ふうかのブログ

現実と妄想両方です。

  • 記事数 208
  • 読者 40
  • 昨日のアクセス数 47

20年ぶりの彼氏

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/07/24 01:17:14

  • 4
  • 0

ある日、固定電話が鳴った。

今では珍しい事だ。たいてい用事は携帯に

かかってくる。どうせ、しょうもない

勧誘の電話だろうと思って出ると、

どこかで聞いた事のある声がする。

それもずっとずっと昔。

記憶の糸をたどる。

「水谷だよ。もしかして忘れたとか?」

記憶が繋がった。

「としや!?」

「やっと連絡取れたよ。」

「ゆかだろ?」

「20年ぶりじゃない!?

よく連絡先分かったね。

どうしたの?」


としやは高校時代、今から25年前の彼氏だ。

連絡を取るのは20年ぶりだ。

「元気か?結婚したんだろうな?」

「元気よ、結婚して娘が2人いる。」

「としやは?」

「僕はずっと、独身だよ。

M重工業に勤めてる。」

「すごいじゃん。」

「今日、電話したのは、高校時代の会沢先生の

還暦祝いと、退職祝いをする事に

なったんだよ。僕が幹事なんだよ~

来てくれるかどうか、電話したんだ。

来てくれよ。」

「ちょっと、急に言われても。」

「急に言われたら、困るのか?」

「ゆか、高校時代から6㎏も太っちゃったし、

準備がいるの!!」

「僕は、気にならないよ。ゆかに会いたいよ。」

「ゆか、子どもも産んだし、生活感

ばりばりだよ。」

「ゆか、今でも連絡取ってる人いる?」

「高校時代の友達はいない。ごめん。」

「なるべく、たくさんの人に来て

欲しいんだ。」

「ゆか、良かったら連絡先教えて。」

「いいよ。」

「としやは、東京本社勤務でしょ?」

「それがさ、広島で新しい事業をする事に

なって、技術者として広島へ異動に

なったんだよ。」

「本当に!?」

「1回、ゆかと会いたいよ。」

「だめかな?」

高校時代、毎日のようにエッチした仲だ。

ゆかの初めての男だ。

「いいよ。幻滅しないでね。」

懐かしさが胸に広がる。

日常から一時、高校時代に帰っていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「はい、もしもし」アヤカのお姉さんが電話に出た。「お...

  2. 1221。

    12/08

    敦子ちゃん…敦子ちゃん…敦子ちゃん…分からな...

    流転

    • 350
    • 1
  1. 高校生。

    2016/06/27

    高校生活が始まって野田が通うことになった高校とはバスの路...

  2. その日のランチは奇妙な3人組だった。大学のゼミで同じグ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/17 編集部Pick up!!

  1. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. FBの幸せそうな投稿見てイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3