ブログランキング58

paradox

好きな人はサイコパス ☆フィクションです☆完結しました! 番外編をゆるく書いてます。

  • 記事数 728
  • 読者 782
  • 昨日のアクセス数 4182

番外編・ユウキ

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/07/23 16:43:27

  • 89
  • 4

『へー、あのこがなつめちゃんかぁ。
結構かわいいじゃん?』



今しがた、矢野の前歯が飛ぶほど殴り付けていた時の顔とはコロっと表情を変えて

ユウキは屋上の手すりから身を乗り出して、学食から出てくる柳なつめを見てニコニコと笑ってる。




こんな遠くから顔なんか見えないだろ。


せめて、心の中で悪態をついた。



『そんで?次はちゃんと勧誘出来るんだよね?
仲川君?』


顔を半分だけ振り返り、俺の名前を呼んだ。


『……………努力は……します……』

『あ? 』


ニコニコした顔が一瞬で鬼の形相に変わる。



『お前の自己満はいらねーの。
要は結果だろ。解る?』


『はい……』

『うん。よろしくねー。』



ユウキはまたニコニコと笑うと煙草を取り出して火をつけた。


その煙草は甘ったるい匂いがして

俺達四人が、今最も欲しい物だった。




『………あの、ユウキさん。今日の分は……』


よせば良いのに、伊藤がおずおずとユウキに言った。



『何?伊藤ちゃん。
失敗したくせにご褒美は欲しいわけ?』


『………あ、でも……』

『伊藤!黙ってろ!』




『いーよ?やるよ。』


『えっ?』


嬉しそうに顔を上げた伊藤の顎を掴むと

ユウキは煙草の火を伊藤の舌に押し当てた。



『う、……うわぁあぁ……!』

ジュウって音と伊藤の叫び声か屋上に響いた。


伊藤は床に転がってのたうち回る。


それをユウキは楽しそうに見下していた。


『そんなに喜んで貰えて良かったよ。
じゃあまた、よろしくね。』



ユウキは屋上から出ていった。




『な、……なんで俺達……こんな目に…』

後ろで黙っていた井上が頭を抱えてへたりこんだ。




そうだ。
俺達は全国でもトップクラスの大学に通う
将来有望な学生のはずだった。

見た目もそこそこで、加えて大学名を言えば
女なんか一瞬で目の色を変えて媚びてきた。



調子に乗っていた。



そこにあの男が現れた。



あいつの名前はユウキ。



悪魔の様な男だった。

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. しのさん(28歳)ID:6575257・07/23

    ラシェルさん
    ありがとうございます!
    なるべくサクサクいきますね(*´∇`*)

  2. しのさん(28歳)ID:6575256・07/23

    ヴァネッサさん
    ありがとうございます(*´∇`*)
    話飛び飛びで申し訳ない!

  3. ラシェルさん(101歳)ID:6575154・07/23

    本当にワクワクして待ち遠しいで〜す(*≧∀≦*)

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 月曜日ユウキに呼び出されて店に集められた俺達四人は横1...

    paradox

    • 108
    • 0
  2. 汗だくのまま伊藤君がスタンド席の私のところにやってきた。...

  1. ……扉の向こう側えっ!此れは驚いた…...

  2. 『白崎さん、彼氏できたんですね~』張り込み中の車内で夜食...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/19 編集部Pick up!!

  1. 誤爆LINEした彼を信用できない
  2. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  3. 不倫する女性は日本から出て行け

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3