ブログランキング83

とおく  ゆらぐ

拙いながら、過去の記憶の残骸を混ぜながら綴っています。フィクション率は85%・・・

  • 記事数 109
  • 読者 104
  • 昨日のアクセス数 2606

テーマ:小説 > その他

2017/07/23 13:08:11

  • 11
  • 0

日曜に 母がいなくなって。
月曜が 終わって。


火曜日・・・

朝は父に見送られた。きっと今夜は遅い・・・

「みーちゃん、今日遊べる?」
「うん!遊ぼう」
「さやちゃんとひろちゃんも遊べるって!」
友達と盛り上がりながら帰る。


あ 鍵を開ける時に気を付けないと・・・昨日の・・・

昨日
昨日


あれ?


兄より早く帰った。
玄関の鍵が閉まっていたし、兄は6年生だから兄の方が遅いと思い込んでた。

でも昨日は月曜のクラブ活動で、4年生の私も6年生も同じ・・・

兄とはクラブが違うから、どちらが早く終わってるのかわからないけど・・・


玄関に 兄の靴は無かった

いや、兄は普段からきちんと靴を揃えて玄関の上がり口の板の下にしまうから、パッと玄関を見ただけだと気が付かない事がある。

私は靴を脱ぐときに後ろを向いて、横着して揃えたように脱ぐから。母にみつかると怒られるけど、いつもやっちゃう。



あれ?

兄が先に帰宅していた?


あれ?


『帰って来て、すぐ転んで鼻血出してたんだろう?宿題は?』



帰って来てすぐ、なんて、兄はどうして知っていたの?

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 混乱

    07/23

    「みーちゃん?」「え?」「どうしたの?急に黙って」「あ...

  2. 電話

    07/24

    5時を報せる音楽を聞いて、友達と別れる。途中まではさやちゃ...

  1. 髪の毛を鷲掴みにして冷蔵庫に頭をガンガン打ちつけられる母。...

  2. 電話

    12/13

    兄が出て行ったあとリビングで呆然としていた。完済の目...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/18 編集部Pick up!!

  1. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  2. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  3. あり得ない発言する義叔母が苦手

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3