ブログランキング82

あの頃の私と彼…の物語

高校からの私の不器用な恋愛を綴ってます(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎高校編→大学編へ

  • 記事数 148
  • 読者 292
  • 昨日のアクセス数 934

93.これも修羅場って言うのかな?…

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2017/07/21 16:19:30

  • 65
  • 18

リビングに入り周りを見渡す…



リクの家は、リビングとキッチンが繋がってる造りだった…
アイランド型のキッチン台の上に
手作りの餃子が並んでた…


二人で仲良く餃子包んでた様子が
私にも想像出来る…



あ〜…それで何か足りない物を
リクが買い足しにスーパーへ…とか?

リクがぶら下げて持ってる
スーパーの袋から分かる…


夕食は、餃子ですか?
楽しそうだね…



でも…それでも…
私にだって言いたい事があるんだよ…💧



まず一つは…


私のエプロンを着けてる彼女に

「あの…そのエプロン私のなんですけど…」



「え??💧」
不安な顔でリクに助けを求める彼女…


リク
「こらっ紗絵!別に良いやんか💦
エプロンぐらい誰が着けても…
それに元はオカンが渡したものやろーが!

いきなり失礼なこと言うな!!
怒るぞ?💢」


私は、リクに凄まれ睨みつけられた…💧



彼女が
「リク…私…怖い💧
なんか怒ってそうだよ…💧」
そう言って泣いた…



リクは彼女の肩を抱き

「大丈夫やから…
これ以上何も言わせんからな…ん?」と

よしよしと慰めてる…



泣きたいのは…こっちだ💧(ノ_<。)

そのエプロン私のだと言っただけで
極悪人扱いかよ…アホくさ💧



リクは彼女に

「今から俺の部屋で話してくるから
ココに居てて?大丈夫か?
すぐ戻るから✨…なぁ?」



優しく彼女に言うリクに胸が潰れそうだ…💧


「…うん待ってる♡」


そう言って、
すぐにケロっと泣き止んだ彼女を置いて
リクの部屋に二人で行った…はぁ〜💧

同じテーマの記事

コメント18

しおりをはさむ

  1. 紗絵さん(81歳)ID:6574406・07/21

    美海さん♡
    エーン˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚
    たくさん…怒ってくれてありがとう💦
    私にリク以上の…
    もっといい男なんて現れるかな?💧
    美海さんいつも寄り添ってくれてありがとう(ノ_<。)♡

  2. 紗絵さん(81歳)ID:6574405・07/21

    リリーさん♡
    初めまして♬見つけてくれてありがとうございます😊

    本当にリリーさんの仰る通り
    あの、幸せにする…大切にする…
    などの言葉の数々は何だったんだ?
    と当時は、私も怒りまくりでした💧

    リリーさん当時の私の気持ちに寄り添ってくれてありがとうございます💦

    今後も色々ありますが…
    見捨てること無く読んでくだされば
    私…とっても嬉しいです♡
    どうかよろしくお願いします。

  3. 紗絵さん(81歳)ID:6574404・07/21

    テレサさん♡
    初めまして♬コメント嬉しいです

    テレサさん…胃袋がそんなキューッとなるぐらい当時の私の心境に寄り添ってくれてありがとう💦( •̣̣̣̣̣̥́௰•̣̣̣̣̣̥̀ )

    そんな風に思って読んでくださるだけで報われる…って言うか…やっぱりその温かいお気持ちが嬉しい\(◦´-`◦)/♡
    それにつきます❣️
    今後もよろしくお願いします。

もっと見る

関連するブログ記事

  1. その女性は、可愛らしい声で可愛らしく「あっ!はい彼が…...

  2. 彼女はやっぱり早出だった。冷たく朝ご飯を渡され。…怒...

  1. とても必死なんです、彼女達・・・必死になればなるほどマシ...

  2. ………不快なシーンがありますので苦手な方はスルー願いま...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/17 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. あり得ない発言する義叔母が苦手
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3