ニンフォマニアック 2

Sex Addict な人生

  • 記事数 375
  • 読者 2205
  • 昨日のアクセス数 1047

時間をください

しおりをはさむ

2017/07/16 00:51:09

  • 238

うんうんと 何度も頷くお父様

「 理解してくれて ありがとう イヴさん 」

もし 、別れることになったら
そうなる事を 私が選択したならば
その先の事は 色々と毎日考えていた

崇に いつ 伝えるべきか
なんと 言えばいいのか
崇が言うであろう言葉を予測しては
その応えを考えてみたり
ひとりシュミレーションをしたりもした





「 お願いが あります 」

「 なんでしょう 」

「 もう少し お時間をください

私の就職が決まり 、住む場所を決めるまで

崇さんに お別れを告げることを

待っていただけないでしょうか… 」

お願いは
本当の事でもあり
でも
少しでも長く
崇と一緒にいたいと思うから

勝手な私の言い分だけれど
別れる代わりに
少しの我が儘を訊いてもらいたかった

「 いいでしょう

その時期については 、イヴさんにお任せします 」




車を出すと言うお父様の申し出を断り
ひとり ビルから出てきた

振り返り 会社を眺める

これで いいんだ
最初から
わかってたじゃん

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. もう別れて終わりにしようと思った自然消滅より、きちんと別れ...

  2. シンゴの家の前へと着くと連絡する前にシンゴが家から出てきた。...

  1. また彼が会いに来てくれました。今回は4時間一緒にいました。...

  2. 結局、ここで勇気をもらったのにあの人の手を離すことができなか...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/17 編集部Pick up!!

  1. 新築お披露目で義両親にイライラ
  2. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3