夢・妄想・現実(スーさんのブログ)

  • 記事数 85
  • 読者 57
  • 昨日のアクセス数 41

策にのらない 6

しおりをはさむ

2017/07/15 09:57:25

  • 6
  • 0

バスタオルを外してベッドのそばの椅子にかける。
彼が寝そべる横に座ると
再び彼女とジャンケンするように言われた。

今度こそ勝ってやる! と意気込んだ結果は
彼女がパーで私はグー。

「弱いな、スー」
笑う彼の横で私のほうを見ずに
パーのままの掌で思わず開けた口を押えている彼女は
さすがに二度続けて負けた私の手前
喜びを控えめにしてくれているのだろう。

でも・・・。悔しいなあ。

「じゃあ・・・」
と言って彼は彼女に自分のものを舐めるように促した。
そして私に顔を向け

「スーはそこ、舐めて」
と、指さしたのは彼女のお尻の辺り。

もしかして、ここ? 
というように彼女のその場所を後ろから指さし
眉を上げ目を見開くと

もちろん。というように、彼はわざとらしく深く頷いた。

「失礼しまーす」
私は彼女の後ろに回ると、まずはお尻に掌で触れてから
その場所を指でなぞった。

驚いて咥えた口を外して振り向こうとしただろう彼女の頭は
彼の両手に掴まれそのまま深く押し込まれたようで
「うぐっ」っとえずく小さな声が聞こえた。

指で触れているその場所がキュッと締まって
中から溢れる液体を感じる。

彼に頭を押さえられたことで少し腰が浮いて
後ろから丸見えになったそこを

私はゆっくりと舌で舐め始めた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 再びベッドに手をついた彼女は片膝を私の首の横においてバラン...

  2. 「久しぶりに興奮しちゃって、 自分でも痛いくらいになりまし...

  1. こんなところで先輩後輩なんて感覚はあり得ないと思っていたけ...

  2. フカフカのベッドに飛び込んだ彼女を、背後から優しく包み込むと...

    List

    • 14
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/26 編集部Pick up!!

  1. 未婚なら複数交際するのはありか
  2. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  3. 誤爆LINEした彼を信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3