ブログランキング27

幸せのかたち

悲しい初恋から…2度目の恋…辛い別れ…そして現在まで

  • 記事数 450
  • 読者 1442
  • 昨日のアクセス数 9879

エッチな夜③

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/12 22:53:50

  • 175
  • 0

菜乃花「陸…電気消して…。」

陸「ダメ!」

菜乃花「ヤダ…。消して…。」

陸「じゃ、これくらい。」

電気を真っ暗にしたい私と、

明るいままで言いと言う陸…。

2人の意見の間を

とって薄暗くしてくれたんだけど。

菜乃花「陸…これじゃ、全部見えて
恥ずかしくて、エッチできないよ。」

陸「俺しか見てないから大丈夫。
それに、恥ずかしいとか考えられなくなるくらい
気持ちよくするから。」

菜乃花「まだ、明るすぎる…んっ!」

陸にキスをされ、私の体を横向きにして

ブラの、ホックを簡単に外した。

そっと私の体をうつ伏せにして背中に

キスをしたり舐めたり…。

背中を舐められ、ゾクゾクっと、とても感じた。

背中を舐められながら、

胸を触り私の感じる触り方をされる。

もう、体がピクッ、ピクッ、と、何度も

反応していた。

うつ伏せにしてなったまま

パンティーを脱がされる。

お尻、太ももをふくらはぎとキスが

下におりていく。

ゆっくりと体を仰向けにされる。

ゆっくりとキスをされる。

右手は胸を触り揉んだ後、

指先で乳首を刺激する。

体が素直に反応していった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 陸は、また、優しくキスをしてくれた。菜乃花「陸……。」...

  2. 陸とのキス…気持ちよすぎて、ずっとしていたい。お風呂...

  1. 陸は、胸にキスをしたあと、私の反応を見ながら体の色ん...

  2. ~エッチな表現が続きます。 ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/24 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3