夢・妄想・現実(スーさんのブログ)

  • 記事数 85
  • 読者 57
  • 昨日のアクセス数 27

策にのらない 4

しおりをはさむ

2017/07/13 00:10:26

  • 5
  • 0

結局、私たちは彼の計画とは違った形で
彼の思いを叶えてしまっているのだろう。

彼が自分のことを好きな女2人を競わせるようにして
楽しむという遊び。

「あ・・・」
という彼女の声がしてチラッと見ると
彼が彼女のブラウスの裾から手を入れて胸に触っていた。

私は一瞬凝視したあと
すぐに自分のしている行為に集中しようとして目を伏せた。

胸がどきどきして呼吸が荒くなり
袋を舐めようとしても唾液が出てこない。

「全部脱いできな」
彼の声で顔を上げると、彼女が口を外して
服を脱ぎ始めた。

咄嗟に彼のものをギュッと掴んで口で覆う。
私の行動を予測していただろう彼女は
ゆっくりと服を脱いで畳んでいる。

両手で包み込むように彼のを握って舌で舐めまわす。
いきりたち、掌を中から押す勢いで硬さを増すものを
指で掴み、唇と舌を連動させて上下にしごいていく。

広げた舌に先端を押し付け、握った指でグルグルとまわす。
そして尖らせた舌を今度は上下左右に動かしながら
引っ掛けて細かく動かすと

「ああ、気持ちいいな」
と、彼がつぶやいた。

しかしそこで彼の手に制されて
「まゆも脱いできな」
と言われた。

名残惜しそうに、そしてたぶん恨めしそうに彼を見つめた私に
彼が苦笑しながら
「ほら、早く」
と言った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. モリヤくんは、私の唇をチュウウウッと激しく吸ったかと思うと、...

  2. こんなところで先輩後輩なんて感覚はあり得ないと思っていたけ...

  1. 私は彼をベッドに横たわらせて足の指をそっと口に含む。一本...

  2. まだ朝の8時だった。洗濯物を干してからベッドを整え枕元にティ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/21 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  3. 荷物の上に座られてモヤモヤ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3