天使と悪魔

中学〜今までの出来事。誰にも言えなかった秘密。自分の中にある天使の部分と悪魔の部分。

  • 記事数 233
  • 読者 268
  • 昨日のアクセス数 111

無理矢理

しおりをはさむ

2017/07/12 15:11:54

  • 31
  • 0

涙が溢れ出る。


「なっ?わかったか?」


無言で首を縦に振った。



いつものように全身くまなく舐められ。


「やっぱりさやかは変態だね。凄く濡れてるよ。」


怖くて仕方ないんだけど、心と身体が分離してるみたい。


嫌なんだけど私の開花したコバのテクニックに身体が染み付いて反応してしまう。


これもまた悔しい。


声も出したくないけど、抑えがきかない。



目隠しをされ電マを使われると声が我慢出来ないでいた。

「ひゃっ。あんっ。あっあっ。」




そしてコバがゴソゴソズボンを下ろしてる様子。ベルト外す音が聞こえてきた。



ズブッ。


「きゃぁっっっあんっ。」


目隠ししてるけどコバの逸物だとすぐにわかった。


初めて入れられたコバの逸物。


なんか凄くゴツゴツしてて気持ちいい。


「あっあんっあんっっあんっあんっ。」


ピストンに合わせて声が漏れる。


とても力強くて怖くて気持ちよくて自分の感情を整理できない。


もぅ、壊れてしまいたい。






(ゴムをつけて欲しかったけど怖くて言えなかった。)

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ある日いつもの様にバイトを終えて帰ろうとコンビニを出てすぐ...

  2. ケイゴ「はい。サラの番♡」大王様を私に握らせてご奉...

  1. 絶倫の旦那を持つと、一人エッチなんてしなくてもいいって思...

  2. あっ…また来る大きな波ビクッと身体が跳ねるでも…乾さ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/26 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3