ブログランキング40

一生忘れることのできない恋

前回のブログ、誤って削除してしまいました。また私を探してくれた皆様に感謝です!

  • 記事数 375
  • 読者 1360
  • 昨日のアクセス数 10724

HIRO side~お泊まり~⑤

しおりをはさむ

2017/07/12 12:15:03

  • 219
  • 2

柔らかい肌
甘い声
潤んだ瞳






知らなかったミユに触れる度
離したくなくなってしまう。
















狭いベッドの中で何度も
ミユの手を握りしめ
ミユの身体に舌を這わせ
ミユの中を貫いた。
















身体が揺れる度
ミユから苦しそうな声が漏れでて
ミユの中がきつく締まる。












別に初めてでもないのに
いいオトナなのに
情けないことに、余裕なんてなくて。







夢中になって、ミユに腰を打ち付けた。
ミユも更に喘ぎ声を漏らし
俺の手をぎゅぅっときつく握りしめた。














俺が果てた頃には
二人とも息が上がって
そのままた倒れ込むようにベッドに横になる。










はー情けない。マジで。
余裕なさすぎだろ……。








急に恥ずかしくなって
ミユを抱き締めた。










そのまま二人とも眠ってしまったみたいで
明るくなった部屋、目をあけるとミユと目があった。









なんとなく恥ずかしくて、
いつも通りに振る舞った。

ミユもいつも通りで
昨日のことが嘘のようだった。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ミユさん(20歳)ID:6570176・07/13

    美海さん
    ね、そうなんですよね。
    本当に言葉で伝えるって大事だなと思います(-_-;)

  2. 美海さん(99歳)ID:6570133・07/12

    *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

    両想いだったのにね

関連するブログ記事

  1. その日その日の午後....俺と響は........ある...

  2. 矛盾。

    2016/05/17

    美穂さんのおでこに、そっと口づけをする。静かに涙を流し...

  1. 「いやぁぁぁあっ!!」激しく出し入れされるのにされるがまま...

  2. 翌朝俺達二人はいつも通りmotherの体育館…剣道部の...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/26 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  3. 誤爆LINEした彼を信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3