シワシワになっても愛してるよ♥

人生のもう一人のパ一トナー。私のベターハーフとの徒然日記。

  • 記事数 520
  • 読者 74
  • 昨日のアクセス数 62

2017/07/08 00:09:15

  • 5

このステーキハウスに、今日まで来れなかったほど夫の出世は遅く無かったけれど。


なぜか一度も伺う事なく月日は流れて。


夫と二人お店に向かう。

特に喋らず黙々と歩く。

子供は習い事の日で、お店の前で待ち合わせした。

チャコールの香りが漂う店内へ。

夫が店員に予約の旨を告げ、リザーブされたテーブルに案内された。


メニューはグラム数と部位のみ。
あとは全て同じコースのみ。

夫はヒレで私と子供はサーロイン。
肉の種類だけ夫が聞いて来た。

コースは夫が決めてオーダーしていた。
グラムは二番目の量、チラッと見えたけれど万単位のオーダーだった。


「ここのお店、ママが若い時パパにいつか連れてってね」ってお願いしたお店なんよ〜と、子供に話していたら、「だからここ選んだんや」と、夫がサラッと話に割り込んだ。


子供は嬉しそうに「パパ、ママの言うたこと覚えてたんやな‼︎ママよかったな‼︎」と嬉しそうにしていた。


…なんだか夫の顔が見れなかった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. モラ夫が今子供に言った言葉。「パパ小学校の時ずっと100点...

  2. 私の荷物が宅急便で届いた。受取りに夫が出た。商品名を見て...

  1. モラ夫は私の作る筑前煮が好物。これを出すとご機嫌になって、...

  2. 最近、夫とあまり真面目な話はしていない気がする。   今...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/21 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 仕事に行くフリして働かない夫
  3. 「孫依存」の母に振り回される

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3