想いの果て

心が晴れやかになることを、道標にしたい!

  • 記事数 630
  • 読者 70
  • 昨日のアクセス数 245

夢と現実の狭間で

しおりをはさむ

2017/07/07 23:03:44

  • 9
  • 0

今朝は亡くなった青年Yの夢を久しぶりみた。
夢の内容は
いい条件でレースが出来るようになった。
その為のお礼状を書かせるという夢。

何かを気付かせたり
教えたりする中で、
ボケと突っ込みという遊び会話の中で
コミュニケーションを深めていった。
2人にしか解らない、、、会話もあった。
毒舌炸裂で、、、
上沼恵●子もどきの私のふざけたトーク力で
私の調子がイイか悪いか判断していたようだ。

時折、、、元夫にヘルプを求めていたが
仲のいい私達を元夫も笑顔で見守ってくれていた。
家族のような?錯覚を私はいつも抱いていた。

夢の中で・・・笑顔で接したのは久しぶりだ。

死んだあの子の魂が
時々でも傍にいてくれているという
安心感に夢の後は包まれている。
そして何よりも
私が笑顔でイキイキしている。
その余韻を引きづりながら夢から目覚めた。

横には年下くんがいる。
あの子よりは2つ上。
もしYが生きていたら、、、
年下くんのことは反感か反発をしたかもしれないと
漠然と思う。
本当に好きなら責任とれよ。。的な
発想をするだろうと思うからだ。

夜中に大きな黒い影に起こされ
ビクッとカラダが大きく揺れ
うなされて起きた。
急に見知らぬ人が家に侵入してきた位の感覚なのだ。

敏感な年下くんは、「どした?」って
また起こしてしまった。
「うなされたの?大丈夫?」と訊かれ
うん、とうなづくと
抱き寄せて大丈夫だよと

温もりを感じて眠りたい。と言ってくれるけど
熟睡という意味で考えれば
別々に寝た方がいいのだと解っている。

夢と現実の狭間で・・・・
ただ浮遊する「想い」を輝かせるのは
過去でもあり
今でもあるのだと感じている。
どちらも大切な「想い」であるに違いないのだ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 闘う相手

    2016/02/27

    昨夜の夢。大草原で、沢山のライオンが眠っていて、その中...

    restart

    • 55
    • 0
  2. 夢の話

    2015/11/27

    最近よく同じ夢を見る。それも母親とジーコが交互に出てくる...

    crossroad

    • 12
    • 0
  1. じぶんが後数年しか生きられないってわかった夢をみたな...

  2. 09/08

    夫婦で夢を描いてた。来月その夢が叶う……はず。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/23 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. ママ友の発言にドン引きした

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3