pain of heart 心の痛み

傷を負った8歳の私から始まる ノンフィクションリアルストーリー

  • 記事数 51
  • 読者 15
  • 昨日のアクセス数 10

2017/07/06 12:59:14

  • 4
  • 0

私に小学生時代の記憶はあまりない
断片的には覚えているけれど霧のかかったように思い出せない
例えば修学旅行…
写真はあるのになにをしたのかどこへ行ったのか思い出せない
30歳を過ぎるまでその記憶がないことすら不思議にも思わなかった
自分の心を守るために部分的に記憶喪失になる事があるらしい
私は30歳を過ぎてから少しづつ思い出し、そして自分の過去に苦しんだ…
もちろん「奪われた少女…」に書いた内容はハッキリ覚えていたが、その辺りからの記憶の物語は30歳を過ぎてから思い出した内容と言っても良いだろう

記憶の改竄…

自分の記憶を書き換える、脳の持つ防衛本能の可能性もある
でもそれなら良い記憶に書き換えるはずだ

「大筋では間違ってないよ」
私の中のみゆちゃんが言う

続けよう

汚れきった私が過去と向き合い、記憶を辿って蘇った耐え難い現実のお話を…

目を背けてはいけない

それが現実であり、真実なのだから

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 覚えておかなきゃならないことたくさんある人はボケたりしない...

  2. 前記事の『セクハラに過剰反応する女』で昔の日記で『ボ...

  1. 過去のことを思い出しながら書き進めてきているけれど、時間軸...

  2. 告別式

    2016/01/20

    美人薄命そして憎まれっ子世に憚るということばがあるが、あなが...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/24 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 新築お披露目で義両親にイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3