愛のブログ

きっと永遠に解決出来ない事。

  • 記事数 31
  • 読者 34
  • 昨日のアクセス数 5

独りと愛犬との時間

しおりをはさむ

2017/07/04 19:07:49

  • 16
  • 0

愛犬 【ラブ】の名付け親は旦那様。

K美は看護師をしていて 今日は夜勤の為
私とラブの二人きり。

ラブの首輪を買ったのも旦那様。
ラブと名付けたのは
「カナと俺が永遠にラブラブでいられるように 守護犬になってもらわな(笑)」

永遠にて(笑)クサイ台詞だなぁと思ったけど 嬉しかった。

ラブ ごめんね……。
私が ダメにしちゃうかもしれない。
ごめんね……。

ラブは泣いてる私の顔を舐めて慰めてくれました。

旦那様にとって 私との再婚の覚悟って何だったんだろ。

本当にラブラブだった頃がもう10年も前の様な感覚になってる。

愛することって素晴らしい事だと思ってた。

今は地獄に落とされた感じ。

ラブの私を見つめる目が優しいのが
救い。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. もやしと舞茸と油揚げとワカメの味噌汁に茄子と玉葱とピーマン炒...

  2. レシート合計金額からの内訳食費59%アルコール14%...

  1. 濡れないかもイカないかも不安の気持ちのまま旦那さ...

  2. 今日は品数少なめ。ごはん味噌汁(大根、人参、ジャガ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/21 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 新築お披露目で義両親にイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3