pain of heart 心の痛み

傷を負った8歳の私から始まる ノンフィクションリアルストーリー

  • 記事数 51
  • 読者 19
  • 昨日のアクセス数 13

オーバードライブ

しおりをはさむ

2017/07/01 17:47:40

  • 2
  • 0

私の命は私のものだ
けれど私の人生は私だけのものじゃない

もちろん私が選んできた道だ
けれど私に選択権があったことばかりではない

人生にはどうしようもないことがある
人のチカラを借りて尚どうにもならない事がある

私の人生の重荷を少しでも軽くと一緒に抱えてくれる人もいる
それでも私にはまだ重すぎる

小さな荷物から大きな荷物までいくつもいくつも次から次へと私の元へと運ばれてくる

私が悪いんだ、私が悪いんだと自分を責めてみる

全て自分のせいにするのが一番楽だ
そのせいでまた自分を苦しめるループ

溜まりに溜まった荷物はもう私にはどうする事も出来ないほどに山積みだ

どうする?

逃げる事は許されない
捨てる事も出来ない

どうしよう出来ない…

どんなに苦しくてもこの荷物を運び続けなきゃいけない

限界なんてとっくに超えている

それを周りは「甘え」だと言う

なんとでも言えばいい
最初から私は人に理解など求めていない

私がひとりで抱えて苦しむことで、周りは納得して世界がうまく廻っていく

世の中はそうやって秩序を保っている

きっとそれが誰かの決めたルールなんだろう…

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. どんなに秀才も天才も世界一の美人でもたった1人の...

  2. 私は私の人生においてもう奴隷なんかじゃない。私は自分の人...

  1. 私は、誰にでも褒めて貰いたいとは思わない私は、私が褒めて...

  2. 始まりがあれば必ず終わりがある。私たちは生まれた時から死...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/21 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 不倫する女性は日本から出て行け

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3