裏の世界を体感したデンジャラスライフ

皆が知らない裏の世界に飛び込んだ凡人女な過激な赤裸々リアルをお届け

  • 記事数 18
  • 読者 8
  • 昨日のアクセス数 4

出逢ってはいけない男⁈

しおりをはさむ

2017/06/28 16:45:36

  • 1
  • 0

その男との出逢いで、私は裏の世界を
この目でみることになるとは知らずに
運命の日を迎えた。


その日、私は指名の嵐にみまわれていた。
指名客がどっと来客してしまい、
15分刻みにて指名のお客さんたちの席へと
ボーイの指示に従って足を運ぶ。


嫌なお客さんは基本いなかった私は
今日は忙しいなぁ〜と頭の中で考えながら
せわしなく時を刻んでいた。


そこに、、、
常連の女の子たちから悪評高い客が来た。


この客は、ありがたいことに私のお客ではなかった。
毎晩訪れては女の子たちを困らせる問題客で、
更衣室での女の子たちの噂文句は
日々激しさを増していた。

私も顏はわかっていたが、噂通りの客の振る舞いを横目でみては、熟知していた。
しかし、私は、一度も席につかされることもなく、安心しきっていた。


指名客で忙しかった私は、問題客の席につかされることもなかったが、、、

事件は起こった。。。

ボーイが私のところへ来て別の指名客のところかと思いきや、問題客が三人で来ていて女の子がたりないから少しの時間ですぐ回すので一瞬ついてくれとのことだった。


せっかく平穏に今日を終えるはずだったのに、
よりによって爆弾席かよ、、、


心はそう言っていた。


幸いなことに私がつかされた席は、問題客の連れだった。


あいりちゃん今日も可愛いね〜と問題客な言われ愛想笑いな私。


連れの男で私がつかされた男は、身長180センチぐらいでスラッとしていて見るからにホストちっくな若者だった。

女みたいな人だな、、、
ホストか⁇
私が毛嫌いしているホストにしか見えない男は、トイレばかり行き、もう1人の女の子との話が弾んでいて、私は合槌をうって笑っているだけでボーイが言った通り、一瞬で指名客に戻された。


行きたくない席に出張に行って来たよ、、、と
素直に指名客に嘆くと、

ご苦労さん!寿司でも食べるか?
と優しい指名客。

またくるくる指名客の席をまわると、
またボーイが申し訳なさそうに
私に近づいてきた。


何⁇

あいりさんすいません。
問題客のところで場内入っているようで
呼び戻すように言われています。


え⁇
でも私は本指名で今日はいっぱいだからそっちを優先したい。

申し訳ないけど、どうしてもつかなきゃいけないなら時間はカナリ短くして。


わかりました!もちろんです!


ボーイはそう言って問題客のところに気の進まない私を案内した。


問題客の席には、女の子がたくさんついていた。最悪なことに、ロックのいっきなど始まっていて問題客もヒートアップしていた。


呼び戻された私はつきたくもない席にて
短い時間を過ごし、また指名客へと去っていった。


また指名客たちのところへ忙しく回っていると、

再びボーイがさらに申し訳なさそうな顔をして私のところへやってきた。。。


何?
不機嫌な私。

今日帰る時間をズラすことはできないですか?

私は11:30に帰れないと家が厳しいから無理だよ。


ですよね、、、
さっきの問題客の席にて場内が入っているのでもう一回戻して欲しいとご要望がきてるのです。。。


そんなこと言われても時間を延長するのは、無理だよ。

私は即答した。


ボーイは問題客に、退勤時間がずらせないから席につく時間を長くすることはできないことを説明してきたらしい。


それでもいいから席によこしてくれとのこと。


私はボーイに言った。

まだ残っている私の指名客の席に、
私が上がる前には必ず私を指名客たちの
ところに戻して充分に時間をそれぞれ
とるようにして。


わかりました!そう言って
ボーイはまた私を問題客の席に案内した。


あいりちゃん指名してるのに全然帰ってきてくれないんだから〜〜


ベロベロ状態の問題客が出迎えられた。


そして、またホストちっくな男の隣について
名刺がないのか聞かれたので
電話番号だけ書いて、さっさと指名客のところに戻り、帰宅時間きっかりに足早に夜の店を後にし、祖父の家へと足を走らせたのだった。


無事に帰宅し、ゆっくりお風呂に入ると、
寝静まった家に携帯のバイブの音が鳴り続ける。


客かな?

もう夜中だし、あいりは終了時間なんだけどな

うるさくなる見知らぬ携帯番号表示に手を伸ばしては、出るか出ないか迷う私であった。


To be contenue

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. デザインの会社に務めていたころ、経営の傾いたキャバクラかクラ...

  2. この頃は良く行ったのはおじさま達が集まる高級スナック。友達の...

  1. 番号

    2013/08/12

    え、金曜日に開いてないとかあるの?早すぎたかなぁ。う...

  2. 彼がキッチンスタッフから買い物をして来るよう頼まれたようで...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/22 編集部Pick up!!

  1. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3