私を女にする男ひと

熟年の楽しい性生活

  • 記事数 459
  • 読者 622
  • 昨日のアクセス数 1925

熟女の不正出血

しおりをはさむ

2017/06/23 18:11:00

  • 19

その夜、ユースケはいつになくバックで激しく突いてきた。

排卵期の私もムラムラしていたので、ユースケの腰にお尻を密着させて、深い挿入を受け入れていた。

ポルチオをガンガン突かれたので、痛いと叫んだりもする。

ひとしきり腰を振って、ペニスを引き抜いたユースケがちょっと焦る。

彼「ユキちゃん、、出血してるよ」

うん確かに痛かったよ、きょうの激しい動きは。。。

婦人科では年齢もあれだし筋腫も少しあるから検査しましょうと、止血剤や抗生剤をもらう。

私「性交渉はできませんか?」

思わずドクターに聞くと、どうぞ続けてと言われるw

それから数日後、やはり検査はシロで、子宮も現役感がいっぱいと言われる。

そうでしょう、やっぱりユースケの絶倫のせいだ。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. day16 基礎体温36.74℃。なんだよ。これは高温期の...

  2. KLCで子宮頸癌検査にひっかかり地元の産婦人科でHPV検...

  1. 今日のデートは前半 紅葉を見に行った関係でホテルで過ご...

  2. 今日はここまでで終わらせます。エロい話続きます。ター...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/12 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3