今日子という私

好きになる男は… そして私の毎日を綴ります

  • 記事数 234
  • 読者 48
  • 昨日のアクセス数 35

2017/05/28 22:48:58

  • 7
  • 0

親睦会が終わり

皆が乗り合いの車で帰るため

1番家が近いのもあり

1番に私を送ってもらった


私は 家の近くの車で5分位の所に

車を置いていた

私の車を置いていた場所に着き

車に乗って帰ろうとしたら


『今日子さん カギ貸して!』

三浦くんが言う



え?


剛さんも含め皆が居るというのに

三浦くんは

皆に何を言われてもいいかのように言った

けして三浦くんは

目立つようなリーダータイプではない

出来るなら 音沙汰なく

やり過ごしたいタイプなのに

三浦くんは言い切って 私のカギをとり

運転席に乗った…

剛さんは それを見て 何も言わなかった



私は三浦くんに

『私を送って行ったあとここまで戻るのに
10分くらい歩く事になるけどいいの?』

と聞いた


『そんなん別にいいよ』って…


私は 三浦くんに家まで送ってもらう事にした

身体は限界だったし

三浦くんの心が有りがたかったから


三浦くんは 私を玄関まで きちんと送り

私だけを家の中にいれ

『今カギ閉めて‼』と カギを閉めたのを確認し

1人 歩いて帰っていった

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 西さんがちゃんと後から付いて来てるか確認しながら自宅に到着...

  2. 親睦会も 終わりを迎えて個々 帰ろうと 駐車場に降りた...

  1. 野田が来たからにはもう行くしかない・・・。渋々ではある...

  2. ミドリ

    2015/12/12

    ハローワークからの帰り またミドリとすれ違った車が止まっ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/23 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. ママ友の発言にドン引きした

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3