今日子という私

好きになる男は… そして私の毎日を綴ります

  • 記事数 237
  • 読者 47
  • 昨日のアクセス数 63

2017/05/28 22:13:01

  • 6
  • 0

『とりあえず 車まで一緒に行きます』

と三浦くんは歩きだした

私は 三浦くんの後ろをついて歩いた


けど 歩くのも しんどくて

身体も冷たくなってるのが解り

頭がボーッとして 地面に足をきちんとついて

歩けているのかも 感覚がもうろうとしてた


『今日子さん 大丈夫ですか』

三浦くんが 遠慮がちに でも

しっかり 私の腕を掴んで支えながら歩いてくれた

べったりしてくる訳でもなく…


私は心配かけたくなくて

『大丈夫よ』って笑っていたけど

実際 倒れるかと思うほどだった

車について 私を車に乗せてくれた


私は

たいがい誰にでも

1人でも大丈夫な感じに思われていて

しかも自分でも『大丈夫』って

なんでも言っちゃうとこがある

頼ること…

甘えすぎちがう?って思われたくなくて…

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 雨3

    2015/08/26

    数メートル歩いただけでびしょびしょになった。「まおちゃ...

  2. 胸騒ぎがして仕方がない気にしすぎなのかも しれない大...

  1. 中学生101

    2016/10/31

    『渡辺!』音楽室に入ってきたのは、渡瀬くんだった『...

  2. 野犬注意

    2015/09/18

    とりあえず、夜景スポットを目指して歩く。アン『ねえ。野犬...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/22 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3