エロいことだけ語る

旧Blog:全て自己責任、の作者と同一人物。エロいことの独り言。

  • 記事数 861
  • 読者 429
  • 昨日のアクセス数 905

デリヘルやる?

しおりをはさむ

2017/01/28 20:17:08

  • 16

もし失業して貯金残高が尽きそうになり、生命保険やがん保険なども解約したくなくて、しれーっと今まで通りに化粧品やまつげエクステなどもキープして苦労していないかのように装いたい場合、デリヘル嬢やってみたいと思う?

風俗って最後の砦みたいに思われるよね。
例えば建設現場に資材を運ぶ肉体労働はできない、コールセンターはマニュアル覚えたくないしやりたくない、コンビニはやることが多すぎる、ドンキホーテは品数多すぎる、居酒屋は体力ない、タクシーは運転に自信ない、介護は手荒れするし腰に自信ない、ベッドメイキングは他人の陰毛やコンドームとか見たくない、なんていろいろやりたくないことだらけで、風俗に思いを馳せたりする?

私は1回だけやっちまったことがある。
当時のうっぷんを晴らした店の内部事情を書かれてる掲示板があり、探したらまだあった。
匿名で書いてるけど、ものすごく言葉遣いの荒いコテンパンに罵倒する喧嘩口調のがあり、3年ぶりに見たけど、自分が書き込んだのを発掘した。
そうそう、こんな風に荒れたこと書いたな、まだ残ってるのか、こわいな、と。

そんな黒歴史、まるで喫煙者の肺にある黒いタールのようだから、死んだときに解剖しなければわからないもの。言わなきゃ絶対ばれない。
で、今の店のホームページを見たら、在籍する嬢のプロフィールを見ると、未だに働いてることに驚かされる人が何名もいた。まだあんな仕事をやってるの?と、信じられない。

私はすぐに仕事を辞めるタイプだから、まだ4年やってる人が新人、とか書かれていて、超絶嘘つきプロフィールだな、と、そこも驚いた。店の悪口が多いけど、人が減っているみたいで、辞めた嬢の携帯に、また働きませんか?という電話がかかってきているらしい。私は着信拒否してるからわからないけど、そんなのは恐怖だね。

はっきり言って、お客のことはだいたい記憶していて、場所や寒さとか部屋の感じとか、交わした会話や反応なども覚えている。

とてもとても復帰する気にはなれない。絶対に風俗嬢には戻らない。
続けてる人のことを考えるなら、一日に流れ作業のようにちんぽを咥えられる完全な肉便器として、心が無いか、性病にかかっても気にしない不健康な意識か、一日数人の接客で万札をもらえて、今更時給1000円みたいな仕事をこなせないか、の全部だと思う。
デリヘルを何年もやるなんて頭いかれてると思う。最初から若いわけでもないのに、肉体と精神を酷使して絶対実年齢より老け込んでいる。汚い女ばかりだった。

というわけで、私にとっては絶対手を出してはいけない覚せい剤みたいなものだから、渋谷歩くと必ず出会ってしまう、高収入バイトの広告トラックを見ても、拡声器で、絶対やらない!って叫んでやりたいほど、風俗バイトを敵視している。
やっちゃいけない、やっちゃいけない。

で、貧困にあえぐと、容易に風俗とか考える思考回路は絶たれているので、稼げなくとも普通の仕事を尊敬しながらやらなければ、と思っているわけ。

次、何がいいんでしょうね。悩んでる。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. やっとこさ、レジのバイトが辞めれるということで、ホーッとして...

  2. レオナと申します。女王歴12年のベテランと言われるQuee...

  1. だんだん、睡眠時間が儘らならなくなって来たが、全ては締め...

  2. わかりずらいモラハラ星人。苛めっ子やん…そうかも?何が違...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/23 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3