My Secret story

わたしの2年間のだれも知らない秘密。

  • 記事数 19
  • 読者 11
  • 昨日のアクセス数 2

テーマ:小説 > 男女関係

2016/12/02 17:45:23

  • 4
  • 0

この相手に合わせる技は
俺様系男子 肉食系男子
経営者さんには好評です(笑)
相手をたてる事は男性からしたら
高ポイントです(笑)
本当に未だに使います(笑)


かずさんさんはにっこり笑って
「いいの??なら頼んぢゃうね?」
そう言いながらかずさんは
食べ物を頼んだ。


食べ物が来る前に飲み物が来た

「はい!リオちゃん!
お疲れ様!!」

そう言ってかずさんは
生ビールジョッキを私に向けた

「お疲れ様です!」

私が言ったと共に乾杯。

「かずさん お忙しいのにわざわざ
こっちまで大丈夫なんですか??」

私は聞いた

「本当は会社に嘘ついて来ちゃった」
かずさんは笑いながら言った

「リオちゃんともう1回会いたかったんだよね」

かずさんのその一言に
正直ドキッとした

同じテーマの記事

  • .12/05
  • .12/05
  • .12/09
  • .12/05

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 他愛ない世間話から始まり、近況報告、家族や仕事の話などをして...

  2. 会社退社まで、残りわずか。あと片手程度になりました。...

  1. 「小谷くん!今夜時間あるか?」吉見課長に声をかけられて、...

  2. 「ねぇねぇ、矢野ちゃん。 ウチの会社の男子たちはどう?」...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/28 編集部Pick up!!

  1. 娘が1歳になり したいと思った事
  2. 母親には再婚してほしくない
  3. 化粧しない女性は非常識なのか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3