私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 147
  • 読者 213
  • 昨日のアクセス数 238

伊井さんの心残り。6

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 家庭生活

2016/12/02 16:39:30

  • 61
  • 0

バタバタバタっと夜勤の看護師さん達がかけつける。

看護師さんは、
『キャー頭出てるー』
『もうダメだ、ここで出すわ』
『旦那さんちょっと出て!』

伊井さんは部屋の外へ追い出された。

『息止めないで!いきんで!』
『赤ちゃんに酸素いかなくなる!』

私は遠のく意識の中、看護師さんの指示についていくのがやっと。

『あー出てきた!』

出てきた…?えっ?!産まれたの?

結局、そのまま陣痛室で産まれてしまった。

分娩室には行けず、
側にいた伊井さんもドアの向こう。
立ち会い…出来なかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 全然痛くないので普通にスタスタと歩きながら分娩室へ。全く...

  2. (´ω`)※注:題名でもあります『出産、そして別れ。』と...

  1. 02/11

    全く進まない陣痛。このままではいつになるかわからない、...

  2. お昼…病院に入ってから12時間がたった。産まれるど...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/18 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 「17歳下の妹」が大好きな彼氏
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3