私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 94
  • 読者 188
  • 昨日のアクセス数 1275

伊井さんの心残り。6

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 家庭生活

2016/12/02 16:39:30

  • 47
  • 0

バタバタバタっと夜勤の看護師さん達がかけつける。

看護師さんは、
『キャー頭出てるー』
『もうダメだ、ここで出すわ』
『旦那さんちょっと出て!』

伊井さんは部屋の外へ追い出された。

『息止めないで!いきんで!』
『赤ちゃんに酸素いかなくなる!』

私は遠のく意識の中、看護師さんの指示についていくのがやっと。

『あー出てきた!』

出てきた…?えっ?!産まれたの?

結局、そのまま陣痛室で産まれてしまった。

分娩室には行けず、
側にいた伊井さんもドアの向こう。
立ち会い…出来なかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. あまりにも、赤ちゃんは出てくる感じがなく、さすがに入院と...

  2. 10年ぶり

    2015/04/01

    何も用意されてない分娩台…しかも 今産まれようとしている...

  1. 病院につくと、すぐに陣痛室へ。看護師さんは『もう8センチ...

  2. その日の夜は月が明るくて、カーテンの隙間から木漏れ日の様に月...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/9 編集部Pick up!!

  1. 義実家に引っ越す気の義弟家族
  2. 入籍直前に彼の借金発覚して驚き
  3. 義弟を好きになってしまいそう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3