ブログランキング64

夜ブログ

よい子は読んじゃいけないよ。

  • 記事数 11
  • 読者 34
  • 昨日のアクセス数 4856

奴隷になって…2

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2016/12/02 07:06:13

  • 8
  • 0

「あぁんっ。激し過ぎます。ご主人様!」
私が声をあげると男は嬉しそうに胸を舐めまわした。
「ハナ、いい声出すじゃないか。これはどうかな?」
男が私の胸の先端を噛んだ。
「あぁっ、い、痛い。」
「感じてるんだろ?硬くしやがって。」
男は噛んでは舐め、舐めては噛むを繰り返す。少し痛いが気持ちよさに感じてしまう。
「おいおい、ハナ。足の間から何かが垂れてきてるぞ。もっとちゃんと足を開いてみせてみろ。」
そう言うと私の太ももに垂れた蜜をゆっくり指でなぞる。私はゆっくり足を開くと声をあげる。
「あぁんっ。気持ちいい。」
その言葉を聞くと男はにやりと笑い、私を床に押し倒した。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 体調不良が原因でクビになった親
  2. 唇が紫になるまで叫び泣き心配
  3. 誕生日に元彼からケーキが届いた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3