遅れてやってきた運命の恋

誰も知らない先生と私

  • 記事数 105
  • 読者 153
  • 昨日のアクセス数 42

先生と距離を置いています2

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2016/12/02 00:59:46

  • 6

離れることで、私の存在を再認識してほしかった、というのもあります。

でも、もしかしたら私と離れて家族が大事だということを改めて思うかもしれない、というリスク?も十分わかってました。

もしそうなら、そこまでだったということ。

自分が撒いた種だけど、 結局先生にとって私はそこまでの存在でしかなかったということ。

でも私は先生を信じてます。

ってここに宣言しても仕方ないけど…。

きっと、大丈夫。


自分で距離置きたいって言っといて本当に自分勝手だと思います。

でもこれ以上このままズルズルヤるだけの関係でいくのがイヤだった。

ふたりでごはん食べて、おいしいね、って言いたい。

先生、気付いて。

お願い。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 5日間の海外旅行。私の大好きな場所での現地4日間。ほんと...

  2. 淳哉先生に大根おろしを頼んだのはいいものの、やり慣れている様...

  1. もっと気持ちをぶつけてもいいのかもしれない。話したい、...

  2. さっき先生からメールが届いた「今日来られなかったんです...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. 両方の親の面倒見る事に不安抱く
  2. 日本は「子育てしにくい」と思う
  3. 授乳中にひっかかれ断乳考える

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3