リア充サバイバル

オタク女とヤバい奴等。

  • 記事数 321
  • 読者 386
  • 昨日のアクセス数 800

happywedding②

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2016/12/01 23:42:55

  • 69
  • 0

受付を済ませ、挙式を行う教会の中で待つ。
バージンロードには羽の装飾の絨毯がしかれていて
照明はほどよく暗く、オルガンの演奏が静かに流れる。
席の横には蝋燭の形のランプかゆらゆらと灯っていた。

『すごーい』
『素敵だね~』
ひとみとなっちゃんはヒソヒソと話している。


しばらくすると、片言日本語の牧師さんが現れ、挙式の始まりを告げた。

先に江崎君が出てきた。

キリリとした表情でいつもより数倍男前だった。

『やるじゃん、江崎』
ひとみが珍しくほめた。
なっちゃんは一生懸命写真を撮っている。

次にゆうこの入場。

ドアが開き、ゆうこのお母さんがベールを下ろす。

もう、ここで涙が出る。

お父さんのエスコートでまっすぐ歩くゆうこ。
前を通った時にはなぜか号泣。

『あずさ、はやっ。』
ひとみがハンカチを差し出してくれた。

『大丈夫、持ってる……』
自分のハンカチで涙を拭った。



ゆうこ、綺麗。幸せそう。
いいなぁ………

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 披露宴も色々こっていて、ゆうこらしい演出が可愛かった。定番...

  2. No.628 花...

    2015/10/28

    「おはようございます。」村山さん「おはよう。ホタちゃ...

  1. 01/14

    結婚式の日。全然泣くつもりもなくて楽しい式にするつも...

  2. 5月のある日、、1年半振りに住み慣れた街に降り立った...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/25 編集部Pick up!!

  1. 自分の子を「いじめっ子」と認識
  2. ママ友に「隠し撮り」されている
  3. 夫が急に起きて発した「寝言」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3