ブログランキング92

コノハの道~別れと出逢い~

幼少期からのココロの動き……恋愛備忘録。 忘れたいけど、忘れたくない。

  • 記事数 92
  • 読者 66
  • 昨日のアクセス数 2423

テーマ:小説 > 回顧録

2016/12/01 23:39:42

  • 3
  • 0

ケータイ覗きましたよ!
わかるようにして、寝室に戻る。


目覚めて状況に気づいた市川は不機嫌そうな態度。
私は完全に無視。
ちょっとした一言で




爆発……




逆ギレで市川は自宅に戻った。





若い頃のことを思い出す……

たいていの女性は占いが好きだったり興味があるとか……。
私は全く興味がなく、、、っていうか、気になるから聞きたくなかった。

なのにそれまでの人生で
偶然占いを受けることがあった。

一つ目は〘 印鑑屋のおじさんの姓名判断〙
印鑑を売りたいおじさんは勝手に姓名判断を始めた。

「全部の数字、大吉!総画も最高!」

良い結果にテンション上がる。
…………おいおい、占い嫌いなんやろ?(笑)

「ただし………………男だったらね( ̄▽ ̄)」

…………はぁ?どーいう意味ですのん?


「数字が女性がもつには強すぎる。頼りない男しか寄ってこない。」

…………。そーですか。わかりました。


………………きっとおじさん的には
その運命を変える印鑑作りませんか!!
と言いたいんでしょ。
まだ大学生だった私はどーでもいいやくらいで去った





二つ目は〘 友だちの友だちがマヤ占い〙の勉強始めたから……。

運勢見させて!
断れず名前と生年月日を伝える。



「あなたのキーワードは『許す』です!」

……意味がわからない。


「あなたは我慢して許す数字を持っています。」


……それで?


「あなたがもし、もう限界だ!許せない!と思ったら突き放してください。」





「その人は……とっくに他の人には見放されています。」


……へぇ~






当たってる……
当たってる……
あの人たちの言ったことが頭の中をグルグルしたところで……


改めて




決めた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 日曜日何かの記事から飛んだ先の心理テストサイトにあったので...

  2. すべて忘れてしまえばいいのにぜんぶなかったことになれ...

  1. 正しい答えは、一つではない。まもりたいものの為なら、な...

  2. ちょと凹んでただけなのに人生はつねに学び!前を向け!...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/10 編集部Pick up!!

  1. 相談なく勝手に同居を決められた
  2. 若い上司と仕事するのが辛い
  3. 過疎化が激しい地域で悩む子育て

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3