恋愛記憶帳

楽しいSEX、切ないSEX、忘れられないSEX、思い出した順に書いていく気まぐれ

  • 記事数 39
  • 読者 54
  • 昨日のアクセス数 218

セフレ Fくん 5

しおりをはさむ

2016/12/01 23:28:37

  • 6
  • 0

私「ちょっ!何してんの?!」

ガチャッとドアをあけた。

そしてドアから出てきたのがFくんだったことに一瞬頭が追いつかなかったようで少し固まっていたT。

T「。。。オメェ誰だよ!!!」

Fくんの胸ぐらを掴み玄関の外に連れ出した。

F「。。。べべの今の彼氏。。。」

T「っ!おい!べべ!!お前彼氏いないって言ってたろ?!それも嘘だったんか?!」

私「。。。」

F「。。。べべのこと本気で好きなん?べべ怯えてるよ?大事なんだったらなんでべべを怯えさせることする?」

私「Fくん。。。」

2人の行動が怖くて泣いていた。

私が起こした行動なのにFくんはかばっている。

なんでそこまてして。。。

F「とりあえず帰ってくんない?この状態だとべべも落ち着いて話せないだろ。。。落ち着いたらまたべべから連絡いれさせるから」

Tは階段の手すり下をガン!と、蹴飛ばして帰ってった。

そして2人で一旦私の家に入り沈黙が続いた。

F「。。。ごめん。。。勝手に彼氏だなんて言って。。。俺も正直怖かった。。。」

私「。。。ありがとう。。。」

F「。。。俺がいたら落ち着かないよな?とりあえず俺も帰るからゆっくり寝てな。。。」

そしてFくんも帰っていき、部屋は私一人になった。

そして数時間後。。。

Fくんからメールがきた。

珍しい。。。

いつもなら帰った後は必ず彼女と会ってるから連絡はしてこないのに。。。

心配でメールをしてきたのか?と、色々思いながら見てみた。

F「ごめん、もう連絡してこないで。俺結婚してるんだ。そして2ヶ月後に双子の子供も生まれてくる。だからもう会えない。」

何度も読み直してしまった。

とりあえず今の時間は連絡を控えた。

翌日。。。

昼間の時間はFくんも休憩入ってるから私から電話かけようか悩んでいたら。。。

Fくんから電話がかかってきた。

F「おっ!珍しく電話出るの早いね!昨日あれから大丈夫だった?」

あれ?

なんでこんなに明るいの?

しかも何もなかったかのように。。。

私「。。。ねぇ、昨日のメール本当?」

F「んっ?メール?何が?」

私「俺知らないって感じで話さないでよ!!23時頃あたしにメールを送ってきたじゃん!」

F「。。。ちょっとかけ直す!」

そして3分後。。。

F「べべ。。。俺何もメール送ってないよ?」

私「とぼけないでよ!Fくん結婚してるんでしょ?2ヶ月後には双子の赤ちゃん生まれるんでしょ?!」

F「。。。なんで知ってるん?」

私「だからメールを送ってきたじゃん!」

F「。。。わりぃー。。。休憩終わるから仕事終わったらまた電話する」

そしてなんだかモヤモヤしながら私も仕事に戻った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 昼からたかしと 水族館へ彼氏からもぉメールも電話もしばら...

  2. 冷戦1

    11/16

    昨日は、冷戦1日目。 夜まで連絡なくて。私も何も話せば...

  1. 電話

    09/11

    ピリリリリ♪ピリリリリ♪電話の音で起きる。(ん、...

  2. それからしばらくの間本当に野田とは連絡を取らなかった。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/11 編集部Pick up!!

  1. つわり終って味噌汁嫌いになった
  2. 人間と犬を比べないでほしい
  3. 長年の不妊治療の末に妊娠し流産

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3