セフレに片思い

  • 記事数 31
  • 読者 21
  • 昨日のアクセス数 16

テーマ:恋愛 > 片思い

2016/12/02 13:49:09

  • 1
  • 0

どのくらい経ったのだろう。

ん〜〜ハァ〜〜…
脱力してしまうくらい、ものすごく心地いいキス。
それなのに、いやらしさもある。
キスだけで蜜がドバッと溢れてきているがわかった。

ゆっくり目を開ける…純君と目があった。

「恥ずかしぃ…」と目を逸らす私。
「ダメ、こっち向いて」と私を自分の方に向かせる。

私の目を見つめ、いきなり舌を入れ息ができないくらいの激しいキス。
そして、痛いくらい力強く抱きしめられる。

んっ……ハァ…苦しくて声が出る。
でも、嫌じゃない苦しさだ。

耳元で「ベッド行こうか?」

無言で頷く。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. しばらく抱きしめられていた。力が一瞬弛んだ。...

  2. シンゴはソッとキスをすると唇を離し、私の顔をジーっと見つめた...

  1. この日は私が飲み会でUは送り迎えをしてくれた私はかな...

  2. 144

    2014/12/27

    私は恋愛初心者でした。好きな人と、好きになられる人が...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/28 編集部Pick up!!

  1. 母が亡くなり保険金受け取ったが
  2. 妊活に疲れた女性が妊婦みて泣く
  3. 転勤を理由に別れを考える彼

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3