セフレに片思い

  • 記事数 28
  • 読者 16
  • 昨日のアクセス数 1318

テーマ:恋愛 > 片思い

2016/12/02 13:49:09

  • 1
  • 0

どのくらい経ったのだろう。

ん〜〜ハァ〜〜…
脱力してしまうくらい、ものすごく心地いいキス。
それなのに、いやらしさもある。
キスだけで蜜がドバッと溢れてきているがわかった。

ゆっくり目を開ける…純君と目があった。

「恥ずかしぃ…」と目を逸らす私。
「ダメ、こっち向いて」と私を自分の方に向かせる。

私の目を見つめ、いきなり舌を入れ息ができないくらいの激しいキス。
そして、痛いくらい力強く抱きしめられる。

んっ……ハァ…苦しくて声が出る。
でも、嫌じゃない苦しさだ。

耳元で「ベッド行こうか?」

無言で頷く。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 7

    11/30

    起き上がろうと動くと、純君を起こしてしまった。みぃ 「ご...

  2. 52。

    2015/03/19

    純さんの息が私の顔にかかる。なぜか....悲しくなる。...

  1. 19

    12/03

    んっ、んん〜〜ねっとりキスをしながら、純君の手が下へとおり...

  2. 9

    11/30

    純君の服を脱がそうとするが、なかなかうまくいかない。焦...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/22 編集部Pick up!!

  1. 1歳児の足の甲に包丁が落下した
  2. 夫に内緒で不倫をしてみたい妻
  3. 子の3ヶ月健診でショック受ける

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3