コノハの道~別れと出逢い~

忘れたいけど、忘れたくない。 大切なコト。

  • 記事数 294
  • 読者 148
  • 昨日のアクセス数 96

いつもの時間

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2016/12/01 21:36:31

  • 15
  • 0

術後の経過も良く
組織検査も問題なく

シャワーは良いけど湯船と……
sexはしばらく控えるようにしてね

注意はそれだけだった。

しばらくってどのくらいなんだろ。

聞けば良いのに何故か聞けずに帰ってきてしまった。^^;



病院への支払いは父。
仕事を休んだ分を祖父。


2人に甘えるしかなかった……




考えてた……


安定した仕事に就かないと。



いつまでも父と祖父が助けてはくれない!
これでは自立とはいえない!



今の仕事は楽しい。
いつか自分のお店を持ちたい。
夢もあった……

ただ日々の生活を考えると……
課題はたくさんある。


週末、泰陽を実家に預けて働いていたが……
この生活もずっと続けられないかもしれない。


不安が支配しながらも……

いつもの毎日を続けていた……。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 私の父は随分昔に母と離婚し、独りで暮らしていた。私は毎日仕...

  2. 祖父が具合が悪いと病院に、検査をして下された病名は末期の胃ガ...

  1. 母からの 毎日の電話にうんざりしてしまう父の晩年も こう...

  2. 本当は同居なんてしたくないでも、お金の事情で引っ越すしか方...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/21 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3