コノハの道~別れと出逢い~

忘れたいけど、忘れたくない。 大切なコト。

  • 記事数 294
  • 読者 148
  • 昨日のアクセス数 93

テーマ:小説 > 回顧録

2016/12/01 21:23:04

  • 12
  • 0

病院へは妹夫婦が迎えに来てくれた。
妹は2ヶ月後に出産を控えていた……

「姉ちゃん、考えてくれた?」


入院前、暇なら子どもの名前考えてみてって頼まれていた。
かなり複雑な想いの中で……
生真面目な私は……
考えていた……

『紗南 さな』


どう?

義弟は
いいですね!!

妹は……
「うーん……イマイチ。」


あっそ。


泰陽を身ごもったとわかった時、母の直感で
〘 男の子〙だと予想した。


2回目の妊娠がわかった時〘 女の子〙と感じた。。。


そんなことを思い出しながら……
マンションに帰ってきた

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 924 無事...

    2015/07/04

    ずっと入院になってしまったけれど何とか無事に出産する事...

  2. 離婚を考えていた妹にその後 直ぐに 起こった悲劇義弟が...

  1. 私は実母と、妹とは、不仲だその事もあって妹は私に連絡...

  2. 202.退院

    2016/08/30

    2週間の入院中毎日母親が来てくれた。ひろは産まれて2日後...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/23 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3