ブログランキング73

きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 1250
  • 読者 504
  • 昨日のアクセス数 2358

恋をする女 57

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/12/02 01:53:28

  • 26
  • 0

顔を上げると、笠間さんがすぐ近くであたしを見下ろしていた。


「本当は……ずっと気になって見てたんだ……」
「え……」


「他の男に肩組まれてたり、抱きついてたりしてるのみて嫉妬して……それでヤケになって飲み過ぎた…」


嫉妬……?
笠間さんもあたしと同じ気持ちだったの?


っていうか肩組んできたのは…ユウゴさんのバカ!
「あっあの抱きついてたのは本当に友達で!なんていうか弟みたいなーー」




それ以上言葉が出なかった。


笠間さんの顔が近付いてきて、
あっと思った時にはもう唇が重なっていた。

余裕なく呼吸を奪うようなキス。


唇が離れるとぎゅっと抱き締められた。


「…俺、みっともなさすぎ…」
「そんなこと……っ嬉しい、です……」

全身が心臓になったみたいにドキドキしていた。
抱き締められる腕に力がこもる。

「……ヤバイ…煽らないで…」
「えっそんなつもりじゃ…!すみません…」
「そんなつもりじゃなくても、男は我慢出来なくなるんだよ」

その言葉にまた心臓が跳ねる。
ドキドキしすぎて爆発しそう。


……でも、笠間さんならいいかも……。


腕の力が少し緩むと、笠間さんの顔が近付いてくる。
今度は優しく甘いキス…。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. さっきまではしゃいでいた私は、無言になってしまった。...

  2. 高校生38

    2016/02/17

    初めは乱暴だったキスもだんだん優しくなりゆっくり、私...

  1. 堀田さんの方こそ今までとのギャップがあり過ぎ……堀...

  2. 慶さん....?いきなり抱きしめられた響はばっと顔を上...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/22 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3