世界で一番愛してる

過去の恋愛を乗り越えて出会った彼はフィリピンのクォーター(笑)

  • 記事数 44
  • 読者 41
  • 昨日のアクセス数 7

2016/12/01 15:46:57

  • 7
  • 0

「朝葉手が冷たいね!寒かった?」とリュウ


「うん、少し寒かった!」


「ごめんね、温めてあげるね」


その言葉にキュンとしてしまう。鼓動が早くなるのを感じた。


「あーーーー!手繋いでんじゃん!!」


少し離れたところから翔がからかうように笑ってこっちを見ていた


「温めてあげてるだけだよ」


「ふーん?それだけかなぁ?」


「そうだよ。やめてくれませーん?」


「やめまっせーーん」


「2人ともおかしっ!笑
でも、お似合いだなぁ」と悠里


「悠里までやめてよ〜笑
鉄平くんがいるよぅ」


「でも朝葉の本当の気持ちは?
今どこにいるのかなぁ」


悠里の言葉はしばらく消えることがなかった


帰りの電車はリュウと2人きり


悠里は翔さんの家に泊まるらしいので鎌倉で解散した


帰りの電車は初めから座れ、2人席に座ることができた。


2人とも疲れてウトウトしていた


しばらく目を閉じていると、


唇にちゅっ、と柔らかい感触が


その後頬を優しく撫でてくれた


驚いて身動きも出来なかった


その後2人は何事もなかったかのように別れた


リュウさんがしばらく朝葉の頭から離れなくなった

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/7 編集部Pick up!!

  1. 同居義母に夫が注意したら半泣き
  2. レシピ通り作った料理に夫の感想
  3. 産んでから「子供嫌い」と気付く

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3