ずっと一緒に。

夫の不倫。復讐。 その後の、宇宙人みたいな夫との同居生活。

  • 記事数 390
  • 読者 782
  • 昨日のアクセス数 298

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/11/30 22:21:55

  • 114
  • 2

先日、ようくんの誕生日でした。

平日だったので
昼間準備をする時間もない。。


てことで
"外食にしよう"となり


ようくんが、

「奈々と瑠奈で、行きたいお店を決めててね♪♪」

と言うので

2人で話し合って
「〇〇に行ってみたい!!」

と、お店を決めてくれました。


といっても、ファミレスなんかじゃなくて
ちゃんと、ようくんの好きそうな居酒屋さんで。笑


ようくんに、

"〇〇に行きたいんだって"

と伝えると


キラキラした笑顔で


「まじで~♪♪やった~♪♪
めっちゃ楽しみ~♪♪♪
みんなで美味しいもの食べよ~✨✨」


と、大喜びしてくれ。。


当日も、ずっとニコニコ。


「りこは何が食べたいの?」


「りこ、飲み物なくなるね!何にする?」


「りこ、これ美味しい!食べてみて♪♪」


ずっと気を配ってくれて。


奈々達に


「パパの誕生日なのに
ママの誕生日みたい!!」


と言われました。


「ママは、毎日頑張ってるからね♪♪
ママと、奈々と瑠奈が美味しいもの食べて
喜んでる顔が見れたら
パパはそれだけでいいんだよ♪♪」

そんなことを言っていました。


帰ってからも


「今日は楽しかったね~♪♪♪」


ずっとニコニコ。


家族との時間を、
楽しい、幸せだと感じてくれていて

少し、ほっとしました。


私が、一定の距離を保っているので
拒否されることも、突き放されることもありません。

寂しい気持ちは、
今はほとんどありません。


4人で笑顔で過ごせる時間が増えました。


まだまだ、頑張れそうです。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ウメコさん(33歳)ID:5694095・12/01

    マリナさん

    コメントありがとうございます。

    すごくなんかないです(><)
    私も、ずっと気持ちを取り戻したくて必死でした。
    けれど、浮気発覚前の私が
    元々甘えるタイプではなかったので
    今の状況の方が、私にとっても自然なんだと気付きました。

    旦那さんのことが大好きならば
    前のように戻りたい
    と思うことは、自然なことですもんね。
    頭では分かっていても、心がついていかない。
    当然だと思います。

    辛いですよね。
    私はいつも
    "どうしたいのか、今決める必要はない"
    と思いながら過ごしていますよ。

    期限なんてないんです。
    ゆっくり、答えを見つけていったらいいと思います。
    一緒に頑張りましょう(o^^o)

  2. マリナさん(29歳)ID:5691026・11/30

    初めてコメントします。
    りこさんはすごいなっていつも思ってます。
    私も半年くらい前に浮気され逆ギれ、暴言、別居もして、今はまた家族で過ごしてますが、どうしても愛されてる実感がほしくてまた前みたく仲良くしたいってあせってしまって…。
    前までしてたハグも別にしなくてもいいじゃん?して何か変わる?って感じで…。
    りこさんみたくなれたら楽なのかも。
    うまく距離がとれません。
    本当にりこさんはすごいなって思う。

  1. 1

  2. 2

    MyhoneyCin...

    6時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 17250 / 読者数 3997

  1. 3

    幼なじみのハルとまお♡

    まお

    記事数 741 / 読者数 2859

  2. 4

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 669 / 読者数 3079

関連するブログ記事

  1. リビングに入ると山本くんの分も夕食が用意されていて、当たり前...

  2. 荷物は私と子どもたちの分だからそんなに多くはなかった。だ...

  1. これからのこと。玲花さんが全て責任を、もつということ。...

  2. 先日は息子の誕生日でした。毎年、奏くんは、私...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/1 編集部Pick up!!

  1. 結婚4ヶ月で好きな人が出来た夫
  2. 「育児中の自分」にゾッとした訳
  3. 夫のGW「助かる」と思っていたが

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3