コノハの道~別れと出逢い~

忘れたいけど、忘れたくない。 大切なコト。

  • 記事数 294
  • 読者 148
  • 昨日のアクセス数 156

さいわい…

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2016/11/30 12:53:09

  • 15
  • 0

雪道でのスリップ事故。相手もなく単独の事故だった。
さいわいケガもなく、、、

車はかなりの修理費がかかりそう……と落ち込んでいた。




(知らないし…私さ、こんな時にまであなたの心配できない。)


何を言っても
今さら……な言葉しか出てきそうになかったので、
無難なセリフでこの会話を終わらせた。




次の日に市川が部屋に来た。



ケガなくて良かったね^^*
向こうでお世話になった人たちにこちらの名物でも送ったら?
ところで、一緒に乗ってた大ちゃんや浩くんもケガなかったの?



えっ?!
うん……^^;大丈夫...





わかりやすい男。




私からも電話して一言謝っとこー




焦る顔をどこかで楽しんでいた。






そこまでしてでも他の女と遊びたいか?
いや、ほかに遊ぶ女がいたとしても、せめて今だけは私を思いやれない?



さっきまでの意地悪な私は熱も冷め……




嫌悪……憎悪にも近い感情を抱き始めていた。







比べたってどうしようもない
比べたって自分が決めたこと
わかっていたけど、、
岸上のことを思い出していた。



あのヒトなら……





未練じゃない
後悔でもない



過去に浸ることで、市川を裏切っているという感覚に
自己満足していた。


なぐさめ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. その一言が在るかどうかで罪の重さが変わります…『...

  2. Cage"

    2016/02/29

    Gone away is the blue bird he...

  1. ヒロトと同じくタクトも学習船に乗船。水質調査をした...

  2. 舞台幕で使ってたジョーゼット少し分けてもらいキミの衣...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/20 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 荷物の上に座られてモヤモヤ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3