コノハの道~別れと出逢い~

忘れたいけど、忘れたくない。 大切なコト。

  • 記事数 261
  • 読者 168
  • 昨日のアクセス数 61

さいわい…

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2016/11/30 12:53:09

  • 15
  • 0

雪道でのスリップ事故。相手もなく単独の事故だった。
さいわいケガもなく、、、

車はかなりの修理費がかかりそう……と落ち込んでいた。




(知らないし…私さ、こんな時にまであなたの心配できない。)


何を言っても
今さら……な言葉しか出てきそうになかったので、
無難なセリフでこの会話を終わらせた。




次の日に市川が部屋に来た。



ケガなくて良かったね^^*
向こうでお世話になった人たちにこちらの名物でも送ったら?
ところで、一緒に乗ってた大ちゃんや浩くんもケガなかったの?



えっ?!
うん……^^;大丈夫...





わかりやすい男。




私からも電話して一言謝っとこー




焦る顔をどこかで楽しんでいた。






そこまでしてでも他の女と遊びたいか?
いや、ほかに遊ぶ女がいたとしても、せめて今だけは私を思いやれない?



さっきまでの意地悪な私は熱も冷め……




嫌悪……憎悪にも近い感情を抱き始めていた。







比べたってどうしようもない
比べたって自分が決めたこと
わかっていたけど、、
岸上のことを思い出していた。



あのヒトなら……





未練じゃない
後悔でもない



過去に浸ることで、市川を裏切っているという感覚に
自己満足していた。


なぐさめ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. やられたらやり返しますよー!あなた、私を今までまわりにい...

  2. S君にまた…女の影がチラつく…私から巻き上げた金で…...

  1. 運転中の車内では、暴言はいてます。女に対峙したときのシュミ...

  2. 『人の死を笑うて卑劣かな』先程、talkの中で目にとまり...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/29 編集部Pick up!!

  1. 紹介予定派遣で条件変えられ悩む
  2. 母の命日がくる度思い出す気持ち
  3. 店員が悲しくなる「試着マナー」

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3