First Love〜バイオリン少女の初恋〜

バイオリン一筋だった私が高校生になり恋をしました…

  • 記事数 210
  • 読者 247
  • 昨日のアクセス数 56

ラクな気持ちに

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/29 23:06:44

  • 21
  • 0

久しぶりに笑った気がした。

ヒデはとにかく面白い。

1人で練習していてもついつい嫌なこと

を考えてしまっていた私には、好都合な

呼び出しだった。


「私がヒデと会ってること…マサも

知ってるのかな?」といちいち気には

なったが、ヒデが全然気にしないので、

わざわざ聞くことも出来ず…。

ヒデと話しているうちに、だんだんと

自分のやっていることが馬鹿らしく

思え、気が楽になっていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 振り返りもせず、帰った。マサはその後どうしていたか知らな...

  2. S先生の笑顔が気になって仕方ない…そもそも、なんで正面に座...

  1. 潤くんと2人で遊ぶことになった。一樹と別れてから半年...

  2. 若い三人組の男の人たちが、私たちの目の前に来ました。自...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/24 編集部Pick up!!

  1. 結婚したらまず話し合うべきこと
  2. 少子化について語る男性に苛々
  3. お腹の子の性別を賭ける義家族

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3