私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 147
  • 読者 212
  • 昨日のアクセス数 48

伊井さんの想い

しおりをはさむ

2016/11/29 13:48:10

  • 90
  • 0

伊井さんは昇進が決まっていた矢先だった。

私『どうしたの、急に?』

伊井さん『子どもが産まれた時から考えてたんだ。今の仕事を続けていたら短いスパンで転勤を繰り返す。学校に上がったあと、子ども達を何回転校させちゃうのかなって。それか単身赴任だとしても、円ちゃんと子ども達と離れて暮らすのはどうしても考えられないんだ』

私『でも、どうして私の地元…?』

伊井さん『円ちゃんが一番子育てしやすい環境だからかな。もちろん、俺も出来る事はやるよ?だけど、自分の母親が側にいた方が安心するだろうし、ひとつの環境で子ども達を育てたいって考えた時、真っ先に思ったのが円ちゃんの地元だったんだ。』

こんなにも家族の事を考えてくれてたんだ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. どんなにつらくても仕事を休む訳にはいかない。私は無...

  2. 久しぶりに会った友達と、食事をしながら、たくさん話した。...

  1. 昔から私は……自他ともに認める“子ども好き”...

  2. この世で一番親と言うものが信用できない。絶対に内面を知ら...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/23 編集部Pick up!!

  1. あげた服を転売する友人から謝罪
  2. 3歳息子「異常扱い」され悲しい
  3. 大御所パートの退職喜んでいたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3