ブログランキング2

1番大切な人へ

大切な人はあなたでした

  • 記事数 643
  • 読者 4051
  • 昨日のアクセス数 108787

しばしの別れ

しおりをはさむ

2016/12/02 15:24:57

  • 377
  • 0

2人でのんびりすごして

穏やかな時間が流れた。


そして私は帰る時間に。
篤人は新幹線のホームまで一緒に来てくれた。


篤人「ゆい、またすぐ会えるな・・・」

私「うん。すぐに・・・ね。
・・・でもさみしいよ。篤人。」

篤人「許されるなら・・・
お前をこっちに呼んで
そのまま一緒に暮らしたいよ。
でも我慢!
将来の幸せのために
順番ちゃんとしたいんだ。」

私「うん、ありがとう。
何か・・・
篤人にすごく大切にしてもらってるなあって
思う・・。」

篤人「大切だよ、俺の奥さんになる子だよ?」

私は何だかくすぐったかった。
奥さん・・・篤人から言われると
何だかうれしい。

篤人「ゆい、会えない間でも俺
ゆいのことだけ思ってるよ・・・。」

私「うん。私も。」

出発前
両手をぎゅっと握ってくれた篤人

「またすぐにな。」
「うん、待ってるね。」

そう言って
新幹線に乗り込んだ。

やっぱり・・・
新幹線が出発する瞬間は苦手。

何度経験しても
ダメだった。

すぐに会えるってわかっていても。

そして私は無事に
実家に帰って来た。

早速両親に
篤人が夏休み終わるまでに
来たいと言っていることを告げた。

そして自分の部屋に戻ってきた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/5 編集部Pick up!!

  1. 「クリスマスに欠かせない物」
  2. 過去のマウント言動を思い出した
  3. 「生体販売の実情」知って複雑

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3