再会から7年の物語

私が⁉ 妻なのに好きな人が出来ました。

  • 記事数 133
  • 読者 236
  • 昨日のアクセス数 1067

凹む……

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/29 08:57:08

  • 36
  • 0

ヨシくんが
微笑みながら
サキさんに話す

ヨシ「ミナちゃんも旦那の浮気とかで苦しんでて……辛かったと思う!それを瞬がカバーした!お互いに必要だったんだよ……良いタイミングで再会したんだと思うよ(笑)……世の中の誰が何て言っても!オレは出逢えたフタリを応援したい!!」

ヨシくん……

サキ「勝手にしたら!でもユウヤは巻き込まないで!!浮気が普通みたいに思われたら困るから!」

それも……
わかる…

ヨシ「ユウヤ?(笑)それはオレ達が口出すことじゃぁーないよね!?サキちゃん自分に自信ないの?アイツは理由なく浮気するタイプじゃぁないよ!(笑)……それはサキちゃんが1番わかってるんじゃない?」

サキ「…………」

私「ごめんね…………」

サキ「帰って!」

ヨシ「まだ言う?!」

サキ「…………」

ヨシ「サキちゃん!旦那の立場も考えてやって!!ユウヤもミナちゃんには感謝してると思うよ(笑)……ユウヤにとっても瞬は親友なんだからガキの頃からの!その瞬が決めた女にそれ以上言わんで…………」

ヨシくんの
声のトーンが
変わった…………

ユウヤ「どーした!!?モツ鍋……………………!!なんかあっ……た…………感じだね💦💦…………ヨシ!どーした?」

ヨシ「…………」

サキ「…………」

ユウヤ「えっ!?」

私「大丈夫!何にもないょ!(笑)……サキさんこれ出して良いのかな?」

サキ「ぅん…………」

私「はぃ……(笑)じゃぁー持って行くね(笑)」

ユウヤ「ミナちゃん!オレが持つよ!(笑)」

私「ありがとう(笑)……じゃぁーちょっとお手洗いに(笑)」

真っ直ぐお手洗いへ

酷い顔してる💦💦

来る前から
なんとなく
そんな気もしてたし……
仕方ない事だ……

トイレを出て
男女共通の
手洗いで
鏡を見ていると

ヨシ「ミナちゃん……大丈夫?」

私「ヨシくん……ありがとう…………」

ヨシくんをみて
涙が…………

ヨシ「イヤな思いさせちゃってごめんね…………」

私「そんな事!!ありがとうヨシくん!」

ヨシ「抱きしめようか?…………(笑)」

私「(笑)ありがとう!でも!大丈夫(笑)」

ヨシ「マジかー!オレじゃぁーダメか(笑)」

私「アハハ…………そぉーだね!あんなに誉めてもらったんだもん!抱き締めてもらう訳にはいきません(笑)」

ヨシ「確かに‼…………もう大丈夫?」

私「うん!ありがとう(笑)」


瞬「何してんの!!?」

私「瞬!💦💦」

瞬「そんなに驚いて!!ヨシお前!ミナに何した!!!」

ヨシ「抱き締めさせて!って(笑)お願いしてみた(笑)」

瞬「テメー!油断もスキもあったもんじぁーねぇーな!!!」

私「冗談はこれくらいにして!戻るよー(笑)」

ヨシ「はぁーぃ!(笑)」

瞬「テメー!!」

(笑)
フタリは席に
戻っていく……

でも…………
やっぱり帰ったほうが…………

そんな事を
考えてると

ガラガラ…………

ん?

振り向くと

「おっ!久しぶりぃー(笑)」

ハグ!
ハヤトくんだ

私「💦💦久しぶり!元気だった?」

ハヤト「今!元気になったぁー!!(笑)」

私「そーなの?💦💦良かったぁー💦💦」

ハヤト「ミナちゃんも元気そうで良かったぁー(笑)」

ハヤトくんが…………
離れない‼

瞬の友達に
こんなに
良くしてもらって…

「離れなさいよぉー!!!」

!!!

私「リン!!(笑)……」

リン「この前はありがとう!(笑)」

リンは
私の職場に
よく買い物に
来てくれる
ずっとゆっくりは
会って無いけど💦💦

私からハヤトを
引き離し!

リン「瞬くーん!!きて〰〰〰〰」

ハヤト「しっ!!わかったから!💦💦……………………みんなぁー久しぶり!オレー(笑)」

ハヤトくんは
そう言いながら
みんなの席に

リン「ミナ……なんかあった?…マスカラが(笑)」

私「💦💦ぁー…アクビばっかりで涙でた(笑)」

リン「……(笑)そっかぁー(笑)……ちょっとコンビニ付き合って!タバコ忘れた!!……………………ハヤト〰〰!ちょっとミナとコンビニに言ってくる!」

座敷から
顔だけ出した
ハヤトくんは

ハヤト「ぉー!気をつけてなぁー(笑)」

…………

リン「ミナ……大丈夫?瞬くんと何かあった?」

私「瞬とは大丈夫…………」

リン「じゃぁーサキと?」

私「サキさん知ってるの?」

リン「うん!(笑)たまにハヤトと呑みにくるからね!(笑)……回転寿司で会った事あるんでしょ?サキと……」

私「うん…………」

リン「あの子ね……バツ1なんだってぇー💦…………旦那の浮気でね…………」

私「そーなの?💦💦」

リン「うん……本人が言ってた…だからミナと瞬くんのこともいろいろ聞かれたし…」

私「だから、私の事気に入らないんだね💦💦」

リン「気に入らないって言うか……恵まれてる感じがして気に入らないんだと思うよ💦💦…………浮気されて1人で悩んで2年後くらいにユウヤくんと出逢って、この前やっと結婚したみたいだからね💦💦…………でも、誰かに救われた気持ちはわかると思うんだけど…………」

私「私は世の中の奥様の敵でしょ?💦💦仕方ないよ…………私もサレ妻だから気持ちわかるし…………」

リン「その事情はサキも知ってると思うけど…………やっぱりサレた気持ちは忘れられないんだと思うよ💦💦…………みんな自分が可愛いからね……」

私「確かにね…………」

リン「……本人もミナを嫌ってるってよりは、自分を見てるみたいで重いんだと思うし、そう言ってたから…………あんまり気にしないほうが…………ちょっとタバコ買ってくる!!」

私「うん…………外に居るね……」

どんな事情が
あっても
バッシングは
仕方ない…………

でも
やっぱり…………
面と向かって
言われると
つくづく
自分がダメな
人間に思える


………………

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/5 編集部Pick up!!

  1. 母乳が終った後の胸を見てタメ息
  2. 交際7年 結婚したいと思っていた
  3. 結婚式に乳児を連れて行くか悩む

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3