再会から7年の物語

私が⁉ 妻なのに好きな人が出来ました。

  • 記事数 133
  • 読者 235
  • 昨日のアクセス数 638

サキとの出逢い

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2016/11/28 23:40:32

  • 48
  • 0

テリヤキみたいに
味が濃いと
ちょっとだけ
味がする…
良かったぁー

「ミナ!一緒に風呂入ろう〰〰!オレ昨日入らなかったよね?💦💦ミナも?」

「汚〰〰!💦💦私は入ったからスウェットで来たんでしょ?💦💦ヤダヤダ汚い人とは、入らなぁーい!💦💦」

「入ろうよぉ〰〰〰〰!ねぇ〰〰〰〰ぇ〰〰〰〰!」

「やだぁー!」

「ケチ!!!お湯溜めてこよーっと!!……………………ケチ!…………」

「(笑)……」

…………

瞬がお風呂に
入っていった……
しばらくすると……


「ミナア〰〰〰!ミナァ〰〰〰〰!はやくぅ〰〰〰〰!おいでぇー……………………おーいーでー!」

うるさっ!
お風呂って
ぶっちゃけ
ゆっくり入りたい!!💦💦

「ミナァ〰〰〰〰!!!💦💦はやくぅ〰〰〰〰!!…………はやくしなさぁーい!!」

うるさっ!
しかたないなぁー💦💦

……

ガチャ!

「うるさぁ〰〰〰〰ぃ!!…………待ってて!わかった!?」

「はぁーぃ!(笑)」

可愛い!
子供だ!

ガチャ・・・

「ミナァ〰〰〰〰(笑)……おいでぇー(笑)」

バスタブに入る
乳白色のバスクリン(笑)

「こんにちはぁー(笑)」

「はぃ?!」

「ミナとお風呂でゆっくり‼って久しぶり!(笑)……」

「ぅん……」

「おっぱいモミモミしていい?」

「やだぁー…………」

「なんで?オレのだってさっきーー!💦💦」

「今はモミモミされたくないの!」

「ケチだねぇー!…………すぐそこにおっぱいがあるのに…………あぁー可哀想なオレ!💦💦」

「私の事好き?」

「好きだょ!!大好きだよ!ミナだけ大好き!!」

「ありがとう…………モミモミなんてしないでギュッーてしてよ…………」

「あっ💦💦うん……おいで…………」

お湯の中で
抱きつく

「瞬の匂いがする…………大好きだよ……瞬…………」

「知ってるよ!……ありがとう(笑)」

無言のまま
抱き合う

「ミナ…………手がシワシワになってきた!ほら!(笑)」

「(笑)ホントだ!…………モミモミして良いよ!」

目を閉じて
胸を突き出す

「なんかぁーイヤだぁー💦💦…………もっとさぁー…………なんて言うかぁー💦💦…………」

「早くして!」

「えぇ〰〰〰〰っ!💦💦」

「じゃぁー洗うよ!」

私はさっさと
頭を洗い
体を洗い
お風呂を出た

瞬も後から出てきた(笑)

着替えて
ソファーへ

瞬もきた…………

無言…………(笑)

「ミナ…………あのー…………」

「何?」

「あのー…………エッチしたいんですけど💦💦」

「…………」

「あのー…………エッチしたいんですけどぉー!💦💦」

「(笑)……ぅん……しよっ!(笑)」

「(笑)ぅん」

今日は歳下っぽくて
可愛いなぁー!

いつものように
私がM
瞬がS

お互いの
存在を確かめるように
抱き合った


…………


「来年もいっぱい愛し合おうな!」

「うん……」


二人で少し
ベットで話して
お出掛けの支度

「ミナさん!そんなに胸元が開いてる服はダメですわよ!」

「誰?(笑)姑?(笑)」

「ちょっと心配な服だなぁ💦💦」

「んー…………普通だよ!…………でも、瞬が言うなら、コレは!?ボートネック!!」

「うん!それが良い!!…………ヨシとかスケベェーだから気をつけてよ!💦💦」

「こんなオバサンの💦💦…………わかりました!(笑)」

支度をして
ユウヤくんの
居酒屋へ

中に入ると
ヨシくんと
ユウヤくん

ユウヤ「お!お疲れ〰〰!(笑)ミナちゃんこんばんは!(笑)」

私「こんばんは……」

ヨシ「ミナちゃん!…………」

両手を広げて
待っているヨシくん💦💦

瞬「お前ふざけんな!💦💦ダァーメ!!」

ヨシ「ケチ!!…………この前は肉じゃがありがとう!旨かった!!(笑)」

私「いいえー!(笑)」

ユウヤ「サキ!瞬来たよー(笑)」

瞬「サキちゃん!こんばんは!(笑)」

サキ「瞬くん、こんばんは(笑)……」

私「こんばんは……」

サキ「こんばんは……」


なんとなく
サキさんが
面倒な顔をした
気がした…………

とりあえず四人で
呑み始めた

サキさんが
厨房で1人
支度をしてくれていた

私「瞬…………私お手伝いしてくるょ……」

瞬「あっ…………ありがとう(笑)」

…………

私「サキさん、私に出来る事ありますか?(笑)」

サキ「大丈夫…………」

目を合わせてくれない

私「じゃぁーコレ運びますね!(笑)」

サキ「…………よく来れたね…………」

はっきりと
聞こえたが
聞き直してみた

私「え?(笑)」

サキ「よく来れたね!不倫相手なのに!!…………瞬くんには悪いけど!私そうゆーの好きじゃないから!」

私「そうですよね…………気を悪くさせてごめんなさい」

サキ「体調悪そうだし、帰ったら!」

私「…………そうですね、、ありがとうございます」

サキ「素直なのね!言い返したりしたら!」

私「サキさんの言う通りだから(笑)……気を悪くさせてごめんなさい!そろそろ失礼します……」

悔しいけど
事実だ
言い争うことも
出来ないし……

迷惑かける前に
帰ろう

なんて言って
帰ろうか
瞬は楽しそうに
呑んでるし

厨房をでて
もたもたしていると
ヨシくんが……

ヨシ「サキちゃん!ユウヤから聞いてない?瞬とミナちゃんの話(笑)」

ヨシくん聞いてたの?!

私「ヨシくん!大丈夫!私がいけないの!やめて!💦💦」

サキ「聞いてる!理由はどーであれ!良くない事だよね!💦💦それを平気な顔して!ウザくない?」

ヨシ「サキちゃんそれ以上言わないで(笑)オレ…………ミナちゃんに感謝してるんだよ!瞬を笑わせてくれて瞬の為に側に居てくれてる事に…………だからそれ以上言わないで(笑)」

瞬とユウヤくんは
気付いていない……

サキ「そんなん関係ない!!不倫はいけないことだよ!ヨシくんまで頭おかしいの!?(笑)」

ヨシ「オレは頭ヘンだからね(笑)……でもサキちゃん!世の中どーにもならない事があるんだよ!それでもダメはダメだし、許されることじぁーない!でもさぁー……瞬が幸せそうなんだよ!(笑)……アイツすげぇー辛い思いして体壊して、どーにもならないくらいに荒れてたのに……ミナちゃんと出逢って幸せそうで(笑)……」

ヨシくん…

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 夫の親戚から有り難迷惑な贈り物
  2. 彼氏の離婚話が進まずメル友状態
  3. 既婚者になった元カレから電話

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3