ブログランキング14

しのぶ

本当の愛は、与えるものでした。

  • 記事数 1021
  • 読者 1182
  • 昨日のアクセス数 26216

988 待ち人、きてた

しおりをはさむ

テーマ:雑感 > 人間関係

2016/11/28 09:25:25

  • 110
  • 4

早くでなきゃってそう思うのに、気持ちばかりでなかなか早くはできない。
やっと、ほんの少しだけ、早めに家を出た。
多分無理かな、なんて思ってる。
どんなに急いだって、この時間、いつもの道はいつものようで、時短とはいかない。
それでもようやく着いて、そこを覗いてみたら、何もなかった。やっぱりね。

それでもと、カメラを再生してみたら、なあんだ、きてるじゃない。
袋も覗いてるじゃないよ。よかった、なんてね。どこの誰かわからないのに、こう続いていたら、わからなくてもお知り合いのひとりになってしまう。

そこへ雪絵ちゃんがやってきた。

『おはようございます。昨日はありがとうございました。
今朝は珍しくこなかったようですよ。ゴミが落ちてました。』

いやいや、それゴミじゃないから。

『ね、そのゴミ、どうした?』

『捨てましたよ。』

急いでゴミ漁り。袋に貼り付けたメッセージを確かめる。

丸に領の字が書いてある。よかった、本人に渡ってる。

『どうかしたんですか?』

『うん、今朝も確かにきてるよ、ほら』

『ああ、気がつかなかった。お土産あげたんですか?』

『うん、毎朝ご苦労だから。雪絵ちゃんも毎朝早いんだね。』

『私、一本だから楽なんですよ。
へえ〜、きたんですか。いつまでくるんですかね。』

『わからないよね。』

でも本人に渡ったことがなんだか嬉しかった。
でも、領って、愛想のないヤツ。

マキちゃんがコーヒーを持ってきてくれた。

『あれ、マグが代わってる。』

『はい、子守のお礼に。友禅模様が綺麗でしょう。しのぶさん、あんまり拘りがないから、そんなものくらい綺麗なのがいいかなって。』

『それはどうもありがとう。気を遣わせちゃったね。』

うん、コーヒーが美味しく感じる。

それから洋平がやってきて、予定表をみせた。
あああ、またきたか。
忘年会と年末の慈善パーティ。
毎週のようにある。

『これのどこへでたらいいわけよ?』

『全部。』

『はあ?全部?
全部って、去年もこんなにあったっけ。』

『それでもふたつばかり削ったんだ。同窓会とか、親睦会の呑み会は。』

『そんなのひとりでもいけるじゃないよ。』

『俺の身が持たねえわ。頭に入れとけよ。頼むぜ。』

行きたくねえなあ。

『しのぶさん、新調したら?』

『新調って服?』

『そうですよ。いつでも似たようなスタイルなんだから。思い切って、どうですか?』

『いつもの似たようなのって。
でも買ったって、何回着るかわからないでしょ。無駄じゃないよ。』

『少しくらいの無駄って、働いてるじゃないですか。洋平さん、喜ぶんじゃないですか。
ね、見に行きましょうか。』

洋平喜ばせてどうすんのよ、と思うんだけどね。
なんかマキちゃん、その気になってる?

もう
だから12月はいらないんだよね。

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. しのぶさん(99歳)ID:5679471・6日前

    リーズさん
    ブラックサンタ?

    それもあるのかな。
    ミルクとクッキーよりも、ビールとサキイカとか?

  2. チハルさん(100歳)ID:5676887・11/28

    しかし誰なんだ? フルフェイスのサンタクロース🎅かな? X'masには、ミルクとクッキー🍪お供えしたらどうでしょう おっと失敬😆😁

  3. しのぶさん(99歳)ID:5676734・11/28

    ココロさん
    面倒臭いです。
    勿体無いし。

    土日あたりになるのかな?

もっと見る

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/5 編集部Pick up!!

  1. 女性と絡む彼を注意したら逆ギレ
  2. 「生体販売の実情」知って複雑
  3. 「奨学金」借りる事にモヤモヤ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3