ソフィー家の食卓

基本ひとりごとモードでボチボチ再開中^^*

  • 記事数 401
  • 読者 16
  • 昨日のアクセス数 113

2016/11/27 23:14:18

  • 2

みんなと居ても寂しいから、

1人で部屋にこもってドアを閉めてたのか。



どこに捨てればいいの?

って聞けないから、ゴミを溜め込んでいたのか。



ご飯の席も寂しいから、

勝手に買ってきたコンビニ飯をコソコソ食べていたんだね。



構われるのが嫌なのかと放っておいたけど、

それが余計に寂しかったんだね。



弟たちと貴方は違う。

年も違えば立場も違う。



ママも子供の頃、寂しい思いをしたよ。

舌っ足らずで愛嬌のある妹と、可愛がられない私。


あーちゃんて呼ばれる妹と、さん付けで呼ばれる私。


高い鉄棒に2人で飛びつこうとしていたら、

通りすがりの上級生が抱っこしてくれる妹と、

この子なんだか可愛くないから行こ

って放置される私。



ある日、妹の日記を目にしてしまった。


そこには姉へのコンプレックスが綴られていた。



みんなそれぞれキャラが違うからね。



そう言うものを乗り越えて、
みんな大人になって行くのさ。


一番気になりながら、
一番構わなくてごめんね。


貴方とは少し距離のある弟たちも、ママが貴方の部屋に居ればくっついてくるんだね。

貴方は、そんな弟たちを邪魔にせず、
お下がりの本をあげたり、色んなことを教えてあげるんだね。


自分でやると言って全然片付けない部屋。

もう何ヶ月も散らかりっぱなしの部屋。


片付けなさいと言ったって、うんと返事をしながら1人カードゲームを続ける貴方の横で、恐る恐る本を揃え始めたら、貴方は拒まなかった。


本棚に詰める貴方の横で、捨てると言ったプリントの山を1枚1枚広げて確かめるのを、拒まなかった。

これは要るんじゃないの?

これはノートに貼るものじゃないの?

って聞けば、理由も要否もちゃんと答えて、

ママにはそれが嬉しそうに聞こえたよ。


夜寝る前に本を読んであげたり、
抱っこしたり、馬鹿なことをやって笑い合える年齢の弟たち。

隣の部屋で、貴方はそれを寂しく聞いていたんだろうか・・・



ママは面倒臭がりだから、これからはちょっとお節介かなと思うくらい貴方の部屋に押しかけようと思います。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ユタ・・・言ったら貴方が悲しむと思うけどね、寂しくて寂しくて...

  2. ユタ‥‥もし、私が貴方以外の人を好きになり笑いあって笑顔でい...

  1. 思い切り泣きわめきたい。私は貴方の子供が欲しいん...

  2. 26歳娘のハナは5歳になったとある休日の会話...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/18 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 「17歳下の妹」が大好きな彼氏
  3. 割り込みして並ぶ子供にブチギレ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3