戯言

20代後半女の戯言

  • 記事数 772
  • 読者 15
  • 昨日のアクセス数 312

2016/11/27 20:38:07

  • 0
  • 0

好きになってはいけない人を好きになった。
好きになったら地獄を見る事位分かってた。

あの日
あの人は私を抱いた。
あの日
あの人は別の女に優しい声を掛けていた。

一瞬で理解した。
本命の彼女だって。

その場に居たくなかった。
彼が彼女に向ける優しさを見ていたくなかった。

好きだと言われた。
舞い上がっていた。
私はその言葉を真に受けた訳ではない。

言葉遊びの一種だと理解していた。




私はその日を境に壊れた。
分かっていたのに、勝手にのめり込んで自爆。


私にはそれなりの自信があった。
私は今までゲームに負けた事が無かったから。
客観的に
そして卑屈に
周りを見ていたし、
私は私のドーリスになりかけていた。


それが全て崩壊。
痩せていた身体は見る見るうちに太り、会話もままならなくなり、発狂の毎日。

死にたい
疲れた

この言葉だけをひたすら繰り返し

時間を棄てた

記憶からごっそり壊れた私は居なかった


徐々に回復し、
彼の彼女は自殺

私は探した
私を受け入れてくれる器を

そして私はその器を壊した

また壊した
情だけを残して
私は器から離れた


私は回復している



今度は回復するのが怖くなった。


壊れる以前の私に戻れるかが怖くなった。


環境は変わる。
以前とは環境が違う。
違わなくても違う。


怖い。
世間が。
誰も守ってくれないから。

縋れる器も壊してしまった。

私には何も無い。


だから怖い。

回復するのが怖い。



だからずっと病気でいい。
時間を放棄する位、
死にたい位、
発狂する位、
壊れた私でいい。









彼女の死は



私にとっては笑える出来事だった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/4 編集部Pick up!!

  1. 夫と同棲する女性に慰謝料請求
  2. 週2日 子を預けてリフレッシュ
  3. 未婚に祝ってほしい新婚女性

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3