一生忘れることの出来ない恋

たくさんの人に応援していただいたミユとHIROの恋。ゆっくり更新していきます。

  • 記事数 351
  • 読者 1356
  • 昨日のアクセス数 1031

2016/11/28 12:16:52

  • 193
  • 2

昼間とはいえ12月の外は冷える。
掴んでいたダウンを羽織って歩き出した。

ユウタはもともと同じ中学出身で
実家は同じ学区域にあるから
自分の実家まで余裕で歩いて帰れる。

チロリンと、携帯が鳴った。
エリちゃんからメールが来た。


昨日はお疲れ様ー!
ミユすごいセクシーで、かっこよかったよー(*^^*)


エリちゃんも、彼氏と見に来てくれていた。
勢いでエリちゃんに電話する。


『もしもしエリちゃん?』
『どーしたの?』
『……彼氏と喧嘩した。』
『えぇ?!なんでまた?』
『あのセクシーなパートが嫌だったらしい。』
『あぁ……。あれか笑。』
『今日デートだったけど、もう帰るっつって今帰っているとこ。』
『まじでー?じゃお茶しようよ!
昼過ぎまで暇だからさ。』
『ほんとに??いくいく!』

私はそのまま方向を変えて駅に向かって歩き出す。
電車に乗り込んで
エリちゃんのおうちの近くでお茶することにした。


『ミユー』
『エリちゃん!!いきなりごめんねー!』
『いいよ、全然!』

エリちゃんの、笑顔にほっとする。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ミユさん(33歳)ID:5675877・11/28

    あいさん
    追いかけてくれなかったんです( ノД`)…

  2. あいさん(100歳)ID:5675842・11/28

    河原くん、追いかけて来ないの?
    これまたタイミング良くお誘いが来て良かったですね。

関連するブログ記事

  1. 電車

    09/17

    店を出て、最寄りの駅まで歩いた。駅までは2人、ずっと...

  2. たった一時間の6回目のデートの次は約2週間後その日は...

  1. 翌日、慎吾を東京駅まで送っていき私は、そのまま自分の家に帰...

  2. 変貌⑥

    2015/07/26

    「じゃあ、そろそろ新宿に向かいますか(笑)?」ヒロコが...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/27 編集部Pick up!!

  1. 不倫に浮かれてしまい情けない
  2. 「虫歯菌」で虫歯は悪化するのか
  3. 義家族との同居で「孤独」感じる

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3