リア充サバイバル

オタク女とヤバい奴等。

  • 記事数 321
  • 読者 415
  • 昨日のアクセス数 2114

テーマ:小説 > 男女関係

2016/11/27 17:53:14

  • 85
  • 0

さすがにおでんをそのまま出すのはアレかな~
器に移してテーブルに置いた。
さみしい食卓……

『あ、ごはんありますよ?』

『いや、いいわ。』

『……………おでんはおかずに入りますよね?』

『……………入るんじゃね?』

『うちではおでんは立派なおかずでしたよ~。』

『ふーん。お前、実家どこ?』

『茨城です』

しばらく黙る黒川さん。

『あのさ』

あらたまってなんだろう。

『部屋探す前にお前の親に会っておきたいんだけど』

『え?そうなります?』

『なるだろ。』

娘さんをください的なやつ?いや違うか。
でも想像するとにやける………

いや、待て待て。
大問題がある。

『あの、うちのお母さんと兄貴はちょっと特殊で……
一緒に住む報告は事後報告でいいと思います。』

『特殊?』

黒川さんが訝しげに見てきた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. お互いに親に結婚式の日取りや場所の候補を絞り始めたことを報告...

  2. 私がセクハラの事を周囲に話したのは、後々の証拠のため。...

  1. だいぶ前に 金髪にしたいなぁ〜とハイブリーチを買って置いた。...

  2. 『洋二郎の部屋にしばらく住んでたりとかしていたみたい。あの子...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/11 編集部Pick up!!

  1. 「念書」と書かれた手紙が届いた
  2. 東京都民じゃなくて良かった
  3. 同棲中の彼と2週間離れるの怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3