コノハの道~別れと出逢い~

忘れたいけど、忘れたくない。 大切なコト。

  • 記事数 261
  • 読者 147
  • 昨日のアクセス数 66

不信感……

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2016/11/27 15:49:54

  • 15
  • 0

車に乗るまで2人とも無言だった……
岸上の助手席に乗り込むと同時に大量の涙が出る……

なんで?
なんで?
なんで?

質問が止まらない……

岸上は黙っている……
やっと重い口が開いた

「あーするしかなかった」

私の
なんで?
が止まらない……

「あの場でコノハをかばうと、大変なことになるんだ、わかって欲しい。」

どういうこと?

「コノハをかばってから俺が帰ると母親が……母親が攻撃されるんだ。ごめん。」

義父はアルコール中毒だった。
知らなかった。
入院歴まであるほどの重症だった。
おそらく家庭でもDVがあったのだろう。



私の知らない岸上の事情……


初めて岸上との交際を後悔する。
でももう引き返せない……
入籍も済ませて、あとは式を待つだけ……


私の両親が離婚したのは私のせいですか?


やっぱり私は幸せとは縁がないんですか?

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ………この車から早く出たかった…… ……この助手席...

  2. 「お待たせしました」電話を切って、そばに戻ってくるわかば...

  1. スープラの助手席のドアを開けて私を座らせ丁寧にドアを閉め...

  2. 安心

    2015/04/09

    やっと研修旅行の最終日。集いみたいなやつのあとまずーい...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/24 編集部Pick up!!

  1. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  2. 誤爆LINEした彼を信用できない
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3