ナギサの想い

誰にも言えない秘密の話。 現在進行形です。。。

  • 記事数 107
  • 読者 65
  • 昨日のアクセス数 603

深夜の電話②

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2016/11/27 13:34:02

  • 4

それから、今日の飲み会の話を聞いた。


彼「部長がね、○○でさ~(中略…(笑))。
もうね、本っっっ当につまんなかった。
本当クソみたいな飲み会だった。」


どうやらよっぽどつまらなかったようで、
酔っ払った彼は、何度も同じ話をする(笑)。


そんなところもつい可愛く思えてしまう。


私「サラリーマンは大変だね(笑)。」


彼「うん、大変。もう毎日、大変。
だからナギサさんに会って癒されたい。」


私「癒してくれれば誰でもいいんじゃない?」


彼「何でそういうこと言うの?
俺があなたのことどんだけ好きか、
全然わかってないでしょ。」


私「え~、ふふふ(笑)。」
(↑またズキューンとやられて照れる(//∇//))


彼「もうね、本当に大好きだからね。
俺はこんなに好きなのに…
もう、全っっっ然わかってない。
ね、ナギサさんは?俺のこと好き?」


私「うーん、どうかな(笑)。」


彼「好きだって言ってよ。」


私「ヤーダ(笑)。」


恥ずかしくて無理です。。


彼「何でよ。好きじゃないの?」


私「うーん…ふふ(笑)。」


彼「好きでしょ?」


私「うん、そうだね。」


彼「好きって言ってって!ね、お願い!」


私「恥ずかしいから。」


彼「またそうやって。恥ずかしいって
言う人は、だいたい恥ずかしい恥ずかしい
って言って、結局何もしないんだよ。
何もしないで終わるの。いつもそう。」


過去にそんなことがあったのかな?


何のことかよく分からないけど、
酔っ払いだから仕方ないか(笑)。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 彼「眠たい!なんか元気のでる一言お願いします!」私「えっ...

  2. 私『私たち、ケンカしないよねぇ…』彼『うん』私『一回...

  1. 名前

    2015/09/23

    ある日のデート中、車のなかで彼「リリカー」私「うん...

  2. 36

    03/02

    「・・俺、なんて呼べばいい?」おっと、いきなり直球きまし...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/20 編集部Pick up!!

  1. 彼氏の母の料理に勝てず悩む
  2. 良い雰囲気の男性が高卒で心配
  3. 出産直前の入院中に夫が浮気

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3