マディソンさんのブログ

  • 記事数 122
  • 読者 26
  • 昨日のアクセス数 829

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2016/11/27 09:59:45

  • 5
  • 0

ある日、仕事の合間に
家族でお茶を飲んでいた時に
些細な
本当にくだらない小さなことで
義父がいきなり
私達に喧嘩腰に怒鳴り始めた

それは、
家事をする私が返事すべきことだったので
義父に返事をした
言い訳と受け取ったのか
反抗と受け取ったのか

いつしか話の内容が別の方向に向かった

口で敵わなくなると
いつでも決まって責めてくるのは
私の身体が弱いことだった

今までの私なら
子供達の前で、諍いを見せたくなくて
我慢してスルーしてきたけれど

もう、我慢の限界だった私は

「お義父さんも身体が自由に動かなくなって
どんなに 仕事を手伝いたくても
できない人の気持ちが
少しはわかってくれていると
思っていました
それでも、私は 自分の出来る精一杯の
範囲で頑張ってきたつもりです
退院後、仕事は禁止!と主治医に
言われたけれど
夜中まで仕事をするパパを手伝ったり
してきたのを
パチンコから帰ってきて
お風呂に入る時に見ていたはずです」

一気に言い放った

「そんな身体で、なんで嫁に来た!!
どうせ財産目当てに来たんだろう!」

義父は、とうとう最後の一線を超えた
どんなに相手が憎くても
人として口にしては、いけない言葉を
吐き出した

本家の長男として
両親からも
兄弟姉妹からも
親戚縁者からも
大切に扱われ、逆らうような言葉を
言われたことのない義父が
よそ者の嫁に言い返されて
逆上したのだ

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/5 編集部Pick up!!

  1. 幼稚園の争奪戦に出遅れてしまう
  2. 夫の「具合悪いアピール」に嫌気
  3. 誕生日プレゼントは質屋の購入品

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3