ブログランキング38

【小説】ボク恋~完結編~(BL*R18)

性懲りもなくBLです。BLとは男子と男子が愛し合う事です。くれぐれもご注意ください。

  • 記事数 2317
  • 読者 559
  • 昨日のアクセス数 6219

お節介?【368】

しおりをはさむ

テーマ:小説 > BL

2016/11/27 16:32:32

  • 48
  • 3

★ボクはそれでも恋をする★      






アスカがやってきて数日。
事務的なことはすべてまかせて、タクミは
カオルの世話に没頭していた。




病院


「カオルさん」

「なんだ、また来たのか」

「うわ、つれない事いいますね~」


タクミはニコニコしながら、ロッカーの
下着やパジャマを入れ替える。


「タクミ、大学の方は大丈夫なのか?
家庭教師はちゃんとやれてるのか?メシ、
食ってるか?」


毎回、同じことを言うカオルにちょっと
ため息をついて、顔を近づける。


「カオルさんは、ボクの事を心配する前に
早く良くなってください」

「俺はもう治ってる」

「治ってないから、退院できないんでしょ」

「なんか、ムカつく」

「フフフ、今はボクの方が立場、上ですから」

「………(フン)」


タクミはコツンと額をつけて、眉を下げる。


「完全に治るまで、ゆっくりしてください。
カオルさん、働き過ぎだったんです。
ライブはボクとアスカさんとで、やって
おきます」

「悪いな…」


タクミは首をユルユルと横に振る。カオルの
手がスルスルっと伸びてきて、タクミの後頭部
を押さえた。


「えっ」


チュッ


ちょっとだけ唇が触れる。すると、タクミの
顔がボッと赤くなった。


「カオルさん!」

「お見舞い、頂きぃ」

「病院ではダメですって」

「ふ~ん、退院したら、快気祝いにお前を
もらう。あぁ~退院が楽しみだなぁ」

「カオルさん、キャラが変わってますよ」


カオルが手を引くと、タクミは赤くなった
顔を隠すように、横を向いた。


「それじゃ、また明日きますね」

「無理するな。カウントダウンの準備も
あるだろ」

「そんなに心配なら、早く治して下さい」


勝ち誇った様に胸をはり、病室を出た。



タクミと入れ替わりに日向医師がやって
くる。


「お見舞いですか?」

「はい」

「可愛い子だね。カオルさんのいい人?」

「まさか……人のもんです」

「あらら……、余計なことを言ってしまい
ましたか。さ、診察しますよ」


と、日向医師は首から聴診器をはずした。







△(* ̄∇ ̄)ノ キノウハ コウシン ナクテ ゴメンナサイ

同じテーマの記事

コメント3

しおりをはさむ

  1. ☆エリス☆さん(36歳)ID:5676277・11/28

    ルカさん

    カタジケナイデース❤

  2. ☆エリス☆さん(36歳)ID:5676264・11/28

    マイコさん

    アリガトーゴザイマス❤

  3. ルカさん(47歳)ID:5674727・11/28

    マイコサントオナジク♡♡

関連するブログ記事

  1. ★ボクはそれでも恋をする★       バッチを...

  2. ☆ボクはそれでも恋をする☆       その後、...

  1. ★ボクはそれでも恋をする★       タクミは...

  2. ☆ボクはそれでも恋をする☆       センジが...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/20 編集部Pick up!!

  1. 未婚なら複数交際するのはありか
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 誤爆LINEした彼を信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3