私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 138
  • 読者 198
  • 昨日のアクセス数 248

2016/11/26 18:22:49

  • 43
  • 2

心も身体も少し余裕が出来始めていた頃。
スキルアップのために転職した。

そこで人生最大の転機が訪れる事になる。

私は20歳になっていた。

直属の上司。
伊井さん、27歳。
この若さで役職がついていて、仕事が出来る。
教え方も丁寧で、時には厳しく。
基本的には穏やかな人。
私はすごく尊敬していた。

仕事以外で話す事はなかったが、
会社の飲み会で距離はすぐに縮まった。

その日の飲み会、
私は仕事の都合上、出席するのが少し遅くなった。
居酒屋に着くと、ひとつだけ空いている席。
ここだよ、と隣の人が手招きしている。

伊井さんだった。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. 円さん(28歳)ID:5674972・11/28

    シオンさん
    コメントありがとうございます(*^^*)
    『いい』さんです♪
    これからもお付き合いください(^^)

  2. シオンさん(37歳)ID:5670473・11/27

    初めまして。
    楽しく読ませてもらってます。
    (*^^*)

    ところで、伊井さん。
    読み方が分かりません。
    「いいさん」?ですか?

関連するブログ記事

  1. 前職の尊敬する上司が定年で退職された。お疲れ様会をして来...

  2. 私と上司は四年半前に、仕事場で出会った。第一印象は「くま...

  1. 飲み会の開始直前まで壁際で肩を並べて仲良くくじ引き談義を繰り...

  2. 仕事

    02/19

    この間、上司の秘書的な仕事を1日した。そんな仕事するのは...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/29 編集部Pick up!!

  1. 国外にいる夫が「離婚をしたい」
  2. 不倫しているのに結婚式を挙げる
  3. 夫に注意したら賃貸のドアを破壊

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3