私の恋路

恋を知り、愛を見つけるまでの物語。

  • 記事数 147
  • 読者 212
  • 昨日のアクセス数 38

2016/11/26 15:36:34

  • 27
  • 0

リョウは私を乱暴に抱いた。

リョウと付き合って初めての悲しい日だった。

その後リョウは私に腕枕をさせて、
私の胸で泣いていた。

どんなに私が疲れていても関係ない。
いつも寝る時は私が腕枕をする。

私、甘えたい日もあるよ。

だけど、私はリョウに一度も甘えた事はない。
リョウがそれを許してはくれないから。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. リョウ君の足がとまった。私「リョウ君?・・・本当どうし...

  2. 今度こそ、ついに!布団の横に、ふたりで座る。リョウ...

  1. 大好きなリョウ君が目の前で"おいで"って待ってる夢じゃな...

  2. 静かに勉強していた私たちふとリョウ君の手がとまってるのに気...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/29 編集部Pick up!!

  1. 夫がバツ1女性と不倫中でツラい
  2. 32歳独身は「難有」と思われるか
  3. 母親には再婚してほしくない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3